読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

食べることには飽きない 上野のクラウンエースで昭和の空気と共にワンコインカレー食べてきた

こんにちは、ワンコインランチってものすごく心ときめく響きじゃないですか? うたこです。

東京は物価が高いということで有名ですが、じゃないほうの地域ももちろんあります。それは、上野! (とかその近辺)聞くところによると六本木などでは1,000円以下のランチすらほとんどないそうじゃないですか。やっぱり土地代がかかるってのはきついですよね。

上野の土地代は、渋谷とかの半分くらいしかありません。まだまだせんべろ居酒屋やワンコインランチを楽しめる場所なのです。

今回行ってみたのはクラウンエースという、昭和の名残がすごいカレーライス屋さんです。本場系のカレー屋、ではなくカレーライス屋さん。洋食としてのカレーっていう感じでした。

とにかく安くて、かつかれーでさえ450円(だったはず)です。

f:id:utautan:20150509154929j:plain

へらべったいお皿に、さらさらで具材のないカレールー、そしてカツ。

十分にお腹いっぱいになれて美味しい! お昼時は、カレーをかっこむサラリーマンが出たり入ったりしています。お店の前のサンプルも、うわぁ昭和ぁぁって感じがしますので、ランチタイムにさっくりタイムスリップを楽しみたいかたは是非行ってみてください。

tabelog.com