読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

ダイエットには飽きない ゆうきゆう先生と糖質制限ダイエットについて

ダイエット 美容

こんにちは、食べることが大好きな万年ダイエッターうたこです。私はかつてファスティングダイエットによって11キロ痩せました。

 

utautan.hatenablog.com

 その後、頬がこけて「不幸顔」と言われるようになったので2キロほど戻した結果、何故かもう2キロがついてきたので現在は、総計7キロ減の体で生きています。

そして、最近では栄養とかカロリーについて考えまくっていました。

 

utautan.hatenablog.com

 

で! も! 

 

もう、私、ちょっと疲れちゃった・・・。

 

そんな時にですね、Twitterでフォローしているゆうきゆう先生がやたらと糖質制限を推しているのを見ました。

ゆうきゆう先生と言えば、心理学の内容をぶっ飛んだ漫画で楽しく紹介されており、私は中二の頃やたらと読み漁っていた記憶があります。私の中二病黒歴史はゆうきゆう先生とともにあったのです。

ゆうきゆう先生による糖質制限解説漫画はこちら

yubt.net

 

まぁ、やってみますよね。

 

でも、相当難しいことが分かりました。あと、20代~30代の女性にはあんまり向いてなさそうなのも分かりました。メタボなおじさんには効果てきめんだと思います。

女性には何故向いていないのかといいますと、20代~30代は子どもを残そうという機能が全力で働いているからです。女性の体は、筋肉が少ない関係でむくみやすいと言われていますが、そもそも体は妊娠に備えて水分を貯めたい! と考えているのです。

糖質制限をするとむくみが取れて体がすっきりする、とありますがこれは糖質が水分を貯めこむ性質を持っているせいなんですって。糖質1gに対して水分3gの保持。糖質を制限すると、当然保持できる水分の量も減ります。(もちろんそれ以外にも保持の方法はあるだろうけど)

だから、女性の体は糖質を摂取することで水分を貯めこもうとして、排卵後(=生理前)に甘いものが食べたくなり、体がむくんだり体脂肪が増えたりするのではないでしょうか。

私は全く専門家ではないですがそうなのかなって思った次第です! 

まぁだから、女性が脳みそから発せられる「甘いもの!!! 糖質とって!!! 」にあらがうのは結構難しいんじゃないかなと思いました。それでもご飯抜くだけで体はすっきりしたから、ほんとにちょっとだけ糖質制限ならいいかもと思いましたけど。

男性はそもそも甘いものが好きでもないし、肉食えんなら全然いーじゃん! でできてしまいそうだから羨ましいな。女性でいうところの生理後は痩せやすい、みたいなのが男性にもやっと見つかったって感じですかね。

 

とはいえ、私もちょっとご飯減らして、もう少し自分人体実験してみるぞ! 

 

「肉なら大丈夫! 」

 

そういってばくばく食べてしまう自分の姿が目に浮かびますよ・・・。