Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

●●光って何? フレッツ光について調べてみた

引越しの際に必要なインフラ手続き、電気水道ガス、そしてネット。ネットが繋がらない家なんて、もはやいる意味もない時代になってきました。

家にネットを引くというのはどういうことなのか、調べてみました。

ネット環境の種類

ネット環境を家に作ろうと思うと二種類あります。

  • 固定回線
  • モバイルルーター

です!!!! 

utautan.hatenablog.com

 固定回線はちょっとした工事をしてやるやつ、モバイルルーターは端末が送られてくるのでちょっと設定したら使えるWi-Fiのやつ。

固定回線の種類

今回は固定回線についてだけ調べました。固定回線で一番接続範囲が広いのはNTT東日本・西日本の提供しているフレッツ光です。(間違えていたの訂正しました。)ただこれは接続範囲の話であって、速度で考えるとauひかりの方がちょっと有利になるみたいです。

でも、そもそも繋がらないなら速度なんて関係ないしねー。

何故あんなに大量のキャンペーンがあるのか

と、とりあえずNTTドコモ提供のフレッツ光をもとに考えます。日本はまだまだドコモ天下です。そこを変えることはできません。そして天下のドコモは、大量の代理店に「うちの回線売ってくれよ。」と言います。マージンが発生するのでしょうね。

大量の代理店たちは、そのマージンを得ようと「うちから申し込んで契約してくれ!! そしたらこれ、あげるから!!!」と必死になるわけですね。

だから何も信じられなくなるようなキャンペーンが大量発生し、いつでも締切間近になるわけです。私はこういうのが本当に苦手!!!!! 

選ぶ時の考え方

それでは、そんな大量の代理店を介して契約することになるネットの固定回線について考えてみます。こんな大量の代理店から選択するのは、無理!!! 消去法で気持ちを落ち着けましょう。

自分の家に引ける回線は何か?

マンションの場合、既に大家さんがマンションへの回線を用意している場合があり、引けるものに限りがあります。我が家はフレッツ光しかだめだったので、そもそもauひかりは選択肢から消えることになります。戸建の場合はどちらでも選べることになりますが、対応範囲ではない場合もあるのでそれぞれの業者に確認しましょう。

携帯電話と連携できるものはないか? 

一人暮らしだと固定回線を引くことはほぼほぼないと思います。つまり、固定回線によるオプション割引は期待できない・・・。となれば、携帯電話との連携ですね! auのスマートバリューとか・・・そういうのがあるところを探してみます。大抵の場合、その他のキャンペーンよりは携帯電話が関わるものの方が月に数百円安いです。

キャンペーンと違約金をチェック!! 

固定回線を引く時には最初に工事費がかかります。工事費と、キャッシュバック、月額料金、違約金などを総合して安くなるところを考えましょう。

家賃と同じで、24カ月から30カ月で考えた方がいいです。

また、キャンペーンによっては契約プロバイダが限定されている場合がありますので注意してください。一般的に、有名どころのプロバイダは高くて、訳の分からない名もないプロバイダは安い・キャンペーン充実という傾向があります。信頼性をとるか、とにかく安さをとるか・・・そこはお好みで。

ここがいいかなと思ったらすぐに申し込みor問い合わせ! 

ネット回線の工事にはめちゃくちゃ時間がかかります。もっとはよならんのか! と思いますが、3週間~1カ月もかかるらしいですよ。

私はこれからネットなし生活を余儀なくされています。だいぶやばいです。あと、土日祝に工事を依頼すると3,000円(税抜)の工事費を余分に取られることがあります。ふざけてるんですかね? ぷんすこ! 

誰も教えてくれない

ネット回線の引き方なんて誰も教えてくれない。自分で一生懸命調べてやっとちょっと意味が分かる。多くの人は、高いのか安いのかも分からず「ま、ややこしいから任せるか・・・」で決めちゃう。そうしてにやりと笑う業者! わたし! そういうのん、いややねんー!!! まぁ、一生懸命調べたんだけど抜けもれはそりゃあるよね。悲しいな。

私の数日の睡眠不足がみなさんのお役に立てると嬉しいです。