Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

双子座って最高だよね。

f:id:utautan:20170414124510j:plain

(2017.4.14更新)

双子座。自由な行動力と詐欺師まがいに達者な口、そして高速で回転を続ける脳内CPU! 双子座として28年生きてきて、もちろん大変なことも多々ありましたがこんなに楽しいキャラクターってないんじゃないかと自信過剰に(これも特徴の一つ)なっています。

日本独自の血液型による分類はそこまで信憑性は高くないですが、星座は世界中で語られている物語もあるため、意味があるような気がします。ロイヤルファミリーだって、次の王子は蟹座と獅子座の間の生まれだから皆を引っ張るリーダー気質を持ち、情熱深い子だろうなんていう分析をするくらいなんですよ。星の周りと人間にはなにか関係がありそうですよね。そして、関係がありそうって考えていたほうがなんだか素敵。(ロマンチスト!)

双子座の性質を色々と探してみたので、まとめます。私と同じ双子座の人は自分はどうだろうって思いながら読んでみてください。

双子座の性格・性質

f:id:utautan:20150723081850j:plain

変化に対する適応能力が高い

状況の変化にすばやく適応する能力にかけてはB型双子座の右に出る者はいません。神経が鋭敏で反応が早く、一つのものにこだわることのない性格です。かっちりとしたやり方を守るような組織にはあまり長くいることができません。職場、組織の雰囲気が悪くなってきたりするといち早く危険を察知して脱出します。

状況変化に対する適応能力は高いですが、本質的には変化しないのも特徴の一つです。その場に合わせて性格まで変わっていくような人もいますが、双子座は常に「己が道をゆく」です。心の奥底はいつも冷めていて、計算や冷製な判断を失うことはありません。その為、非人道的だなんて言われることもあります。

考え方が柔軟

物事の考え方が柔軟で、行動はすばしこくどんなめまぐるしい変化にも巧みに対応し、要領良く変化していく変幻自在の性格の持ち主と言ってよいでしょう。変幻自在であり、変化していないと退屈に襲われます。双子座B型にとって「退屈は死」です。楽しく遊んでいられないなら死んだほうがマシだと本気で思っています。

感情よりも知性の方が先に出るので、主観的な意見よりは周囲からの大量の情報収集を経て総合的に判断したり、新しい組み合わせを生み出すことに快感を覚えます。求めているのは「まだ誰も知らない」もの、ばしょ、こと。

あっさりと軽いフットワーク

双子座は陽性の性格です。開放的でアッサリした気質を持ち行動も積極的です。ジッとしているのが苦手でハタから見るとせわしなく動き回っているように見えるでしょう。そんなに生き急いで大丈夫? とか、危なっかしい、もしくは見ていて飽きないと言われることが多いです。ガーッと動いたかと思うと、エネルギー切れで1日家から出られなかったりします。それでも、自分の爆発的なエネルギーには自信を持っているため、充電したらまた遊びに出かけます。

新しい人に知り合うことは、好きというか得意だしできるからやってるだけ。実際のところ面白い人間に出会うことはほとんどないため、自分の考え方って面白いな~という自分への自信を増幅させるだけに至ります。

自信過剰は完璧でありたい自分の防御壁

しかし双子座の内面を覗いてみると、妙に優柔不断な面があることに気づきます。客観的にものを見すぎる傾向があるため、相反する二種類の考え方の長所を認めてしまうので、どちらを選択すれば良いか決断力が鈍ってしまうようです。

どんな出来事も当事者の側から見ればそれが正義…では、第三者の自分はどう判断すべきなのか? で迷うことがあります。

また、基本的には自分の考え方、行動、ひらめきを愛し「いやぁ天才かも」と思っているのですが、世の中には自分を遥かにしのぐ天才がゴロゴロいることももちろん分かっています。人の能力や、なし得たことの凄さを一目見るだけでパッと判別できてしまうため、そのダメージをもろに食らいます。自分の全力は、全然敵っていない…しかし、そうして打ちのめされた後すぐに客観視に戻り、「あのフィールドでは勝てない。であれは別の方法を検討しよう」とさっと立ち上がり頭を使い始めるのも特徴の一つです。

実はメンタルの弱い双子座は、長い間落ち込んでいると、復活できなくなるということを本能的に理解しており、自分自身を助ける方法さえも熟知しているのです。

空が飛べるくらいクチが軽い

双子座が特に秀でているのが言語能力です。くるくると回転する頭で、相手が話そうとしている言葉を先回りして理解し、会話のサポートに入ることができます。擬音や言葉遊びのような奇妙な組み合わせでユニークな人だなと思われることも多々あるはず。

話術・文筆の才にも恵まれていて、巧みな話術で聞くものを飽きさせません。営業などの言葉を使ってモノを売る仕事も向いています。

新しい情報が大好物!!

双子座は世の中全てに興味を持ち始めた子供のように、何にでも興味を示します。なんでも自分でやってみないと気がすまないので、アマチュアとプロの間の中途半端な状態になることがよくあります。好奇心のアンテナがピコピコ反応してしまうため、一つのところに留まれる時間は短いです。興味を持ったらすごい速度で吸収し、そして去ってゆく。飽きっぽさもあるので、専門職につくにはある程度の努力が必要です。

頭の回転が速いので知識の吸収も早いのですが、中途半端になるのが玉にキズ…

どっちか選びなさいって言われたら「どっちも」

双子座は2つの楽しそうな選択肢を与えられた時、選びません。どちらも手に入れる為に画策します。器用なのでどちらも手に入れられる、これまでも手に入れてきたからできると分かっているのです。よくばりで自信過剰なので、どちらもできる! と思って駆け出したかと思えば、執着心のなさから「やっぱりいいや、欲しいものと違ったわ」とあっさり諦めたりもします。

手に入らない目標なら要らない、手に入るものは全て手に入れる。過激なやつらだと思われても仕方ないような性質ですね。

また、圧倒的にできる人を見た時にも「これはあの人の役目で、私のじゃないや」と考えてあっさりと諦めます。その目標を手に入れることよりも、自分の心が折れる危険の方を素早く察知するのです。

双子座の心が折れると、素晴らしい回転の頭も飛ぶように軽いフットワークも人を笑わせる言葉も、何一つ出てこなくなります。そうなった時、専門性のない自分には何も残らないことを重々理解しているのです。

必要なのは一緒に遊んでくれる人

双子座の人生は実に多彩で変化に富んでいます。フットワークが軽く社交性抜群なので、行動範囲も人間関係も浅く広く色んな人と関わります。それを活かして自分の成功につなげようともします。

ただ、自分を叱る人、いさめる人、「そんなことできない」「無理」という人は苦手です。双子座は自分の生み出す可能性をおもちゃにして遊ぶことが好きなので、それを否定されることはおもちゃを取り上げられていることと同義。つまんないの! と拗ねていなくなってしまうでしょう。

認められるより、楽しいかどうか

双子座はなんでも器用にこなし、言葉巧みに人を魅了し、その圧倒的な行動力で周囲の人から高い評価を受けます。余裕でこなしているように見られがちですが、余裕に見えるようにめちゃくちゃ努力を欠かしません。何かを成し遂げるのであれば、軽々とやってのけないとかっこ悪いと思っているのです。楽天的ですが、同時に非常に用心深く、自分の身を守るための計算は怠りません。それゆえに困難に陥ったりどん底に落ちたりすることはないようです。
誰かに認められて出世することよりも、他に人には手に入れられないような楽しい人生を生きられたかどうか、それだけが双子座の追い求めるものなのです。

双子座の恋愛は、ゲーム

双子座には恋愛の熱に燃える心と、冷静な心が何の矛盾もなく同居しているという特徴があります。
相手にどんなことをすれば自分のことを好いてくれるのか直感で理解してしまうため、それを実行して好かれた時に「まぁ、そうだよね」と思って冷めてしまうのです。

同じような手法で大抵の人を落とせるため、心理の駆け引きを楽しむゲームのような恋愛をする人もいます。

旺盛な好奇心は異性に対してもいかんなく発揮され、双子座は恋多き人生となります。異性とこだわりなく付き合えるので、恋を感じると積極的にアタックを開始しますが、愛情に持続性がないのですぐ飽きてしまい他の異性に目移りしたりします。

ねちねちした愛情を嫌い、相手にしつこく迫られると思わず逃げ出します。軽く、お互いがお互いを信頼して自由に振る舞い合える関係性が理想。

失恋しても3〜7日でふっきるというさっぱりどころかバッサリとした感覚も、人にはあまり理解されないところです。あっという間に次の恋人を作るので、周囲の人には何が真実か分からなくなってしまいますが、双子座にとっては今この瞬間だけが真実なのです。

縛られない自由な関係性が好きで、干渉し合うことが嫌いです。かといって、浮気したりするというわけではありません。生きてお互い好きなままならそれでいいじゃん、というゆるやかな繋がりを心地よく感じます。

独占欲、嫉妬などの感情が存在しないため、相手が嫉妬させようとしてわざと異性と遊びに行ったりそういうアピールをすることを心の底から鬱陶しく感じます。私のものでなくなったのなら、もうあなたは要らないわ。他のにしーよおっと! と、さっとその場を立ち去ってしまうでしょう。

双子座の結婚

一つだけ言えることが「専業主婦になると死ぬ」です。双子座はいろんなことを同時進行しながら遊ぶのが得意なので、主婦業も仕事もどっちもあるくらいがちょうどいいのです。結婚という形式もそこまで重んじてはいないのですが、独身時代を結構遊んだな~と思うと結婚したら今とは違う面白い遊びもあるかな? と興味を持ち始め、結婚を決めることがあります。

家庭にどっぷり入り込むというよりは、相変わらずの興味関心の幅の広さでいろんなことをやり続けることになるでしょう。家族に対しては皆が平等という立場をとり、甘やかしたり贔屓をしたりしません。子供に対しても一人の人間として接するため友達のように楽しく過ごすようになるでしょう。

金は天下の回りモノ

双子座は貯蓄が苦手です。自分がお金を使うことは社会貢献だと言い張ってお金を使うでしょう。手に入れたいものを手に入れられずに生きる人生になんの意味があるのか? と強硬手段に出ることもあります。

しかし、器用で着実、情報収集能力に長けていることからどん底に落ちるような賭けはせず、危険な道はギリギリ避けて通ることができます。ひやっとする場面は度々あるでしょうが、なんとかなる…いや、なんとかする、なんとかできる! と考えています。

双子座って楽しい

f:id:utautan:20170414094025j:plain

いかがでしたでしょうか。どんなサイトを見ても、楽しい人間だなぁと思ったりしません? 双子座はビビリの自信家ですからね。

このまとめの作成にあたっては、下記サイトを参考にしました。ありがとうございました。

【参考】

sansprix: あまりにも当たっている

【雑文】当たりすぎてて怖いふたご座B型の特性 | 突撃びじであ! - 実体験レポート&レビュー

おすすめの星座占いのページ

他にも、私は個人的にここのページが好きです。星座と血液型別に書いてあるのでぜひ自分の星座・血液型を見てみてください。当たってますか?

ptn48.shaberizon.jp

毎年チェックしたい『しいたけ占い』

見るといつも泣きそうになるんですが、これを読んで「うぉぉー!行くぞー!」っていう気持ちになっています。ぜひご自分の星座をチェックしてみてください。

voguegirl.jp