読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

興味は尽きない 三高男子が三平男子になり四低男子に変わって今は三生男子らしいよ

思考・分析

こんにちは、読み方がわからない、うたこです。

世の女性達はその時代時代に合わせて様々な男性を追い求めて生きてきました。そして時代は、「三生男子」らしいです。これ、なんてよむの? さんなまだんし? さんせいだんし? マホメット三世かよ!!!! 

f:id:utautan:20150728002152j:plain

バブル期 三高時代

テレビでバブル時代の話がされる時には必ず登場していた「高学歴・高収入・高身長」を指して三高と言います。今やどこを見ても「そんなの非現実的過ぎ」と言われています。

ちなみに1980年代の男子の平均身長は171.1cmだったので、今とあまりかわりはありません。高身長ってどのあたりからになるのでしょうか? 女子の平均身長157cmから考えると平均身長である171cmでも14cmの差がありますから、十分高いと言えるような気がします。

この時代の高学歴とは、大学卒を指すのかな。高収入はどこからなんだろう・・・年収600万円?? と思ってちょろっと調べてみたら、平均収入は今と大差ないみたいですね。ごく一部の層でどっかんどっかん儲かっていただけのようです。

3高とは、ごくごく一部の目立つ人達の間で有効だったのではないでしょうか。

バブル崩壊後 三平時代

高いところから平らなところへやってきました、今度は「平均的年収・平凡な外見・平穏な性格」だそうです。イケイケ! な人が良かったけどそこにもリスクがあるじゃんねーということで現実を見始めたのでしょうか。ですが普通が一番難しいという言葉もあります。平凡な外見ってなんなんだろうな・・・

色んな氷河期 四低時代

平らなところから低いところにきちゃったよ! 「低姿勢・低依存・低リスク・低燃費」の四つの低いをもってめちゃくちゃ無難な人が求められるようになりました。いや、低燃費って車じゃないんだから・・・。とりあえずそこにいて「邪魔じゃなければいい」みたいな存在? そ、それでいいの? ねぇ! 

低姿勢・・・女性に威張らない

低依存・・・家事を女性に頼らない

低リスク・・・リストラとか合わない

低燃費・・・節約できる

だそうですよ。これ、このタイプの男の人って結婚したり女の人と付き合う必要性なくない・・・?w 家事も自分でできて仕事も安定してて節約して一人で暮らしている人が何故わざわざ女の人とくっつく・・・? 

ちなみにこれ、そう考えた男の人は多いらしく女版4低もあります。

低干渉・・・夫の趣味に口出さない

低要求・・・家事や育児に多くの要求をしない

低リスク・・・ヒステリーや鬱がなく精神的に安定している

低燃費・・・高額なプレゼントや旅行を求めない

うん、四低男子を提唱する女性と四低女子を提唱する男性とでいい勝負してますね。

現代 三生男子

そして今、三生男子がきているらしい。読めないけど。

生存力・・・いざという時危機を乗り越えられる力

生活力・・・ひと通りの家事、経済力、ささいなことで不安にならない精神力

生産力・・・いざという時道を切り開くアイデア力やコミュニケーション力

全体的に必要なスキルが格段に上がったような気がします。

これがきてる! とか言われてもこんなの全部できる人なんていねーよ!w ていうか、この人達も女の人と付き合う必要性ないじゃん!!! 

求めよ さらば 与えられ・・・? 

とはいかないと思います。

自分に持っていないスキルを相手が持っていて、相手が持っていないスキルを自分が持っていて、お互いに保管し合うと全体としてプラスな生活が送っていけるという状態を目指すのが一番だと思います。くれくれ言ってるばかりでは・・・。

自分が何もしないのに相手から欲しがるだけでは万引きや強盗なんかと同じですよ! やーい恋の万引き犯! ダメ! 絶対! 

pairs