読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

興味は尽きない Maker's Baseで焼き印づくりに挑戦してきた

遊ぶ おでかけ

こんにちは、何でもやってみるのが信条のうたこです。

目黒にあるMaker's Baseという工房にて、焼き印づくりをしてきました! Facebookに広告が流れてきて、まんまとそれに乗せられた形になります。

makers-base.com

今もずっと人気で、予約が中々取れません・・・サイトからそれぞれのワークショップの開催と予約状況を確認して挑んでください。

焼き印づくり開始! 

総工程は3~4時間くらいです。まずはどんな焼き印にしたいのかデザインし、その形を金属の板に貼り付けてカットしていきます。

カドに丸く穴を開けていったら、それらの穴を繋げるようにして金属を切っていきます。

f:id:utautan:20150813232314j:plain

これ、電動でもなんでもなくて地道にガリゴリガリゴリ手で動かして切るので信じられないくらい疲れます。途方も無いような作業を終え・・・

f:id:utautan:20150813232323j:plain

いらない部分が取り除けました。今度は外側のいらない部分を切っていきます。

f:id:utautan:20150813232329j:plain

き、切れました・・・。もう、息も絶え絶えです。

手がめちゃくちゃ痛いです。一旦ヤスリをかけて表面を整えます。そして、次に、細かいところを掘り出していきます。

f:id:utautan:20150813232336j:plain

このように、残す部分をペンで書きます。この部分を残して、あとはぎゅいーんと掘り出してもらいます。

ここは、工房の方がやってくれました。

あとは、なんか色々工房の方がやってくれるのを金属の削りカスを掃除しながら待ちます。

f:id:utautan:20150813232344j:plain

完成ー!!!!!!!!!!!

 

ふぬけた顔のうたこ焼き印ができました!!!! この、下がり眉が特徴です。

結構似ていると思います。

 

では、実際に持ち帰って食品に押してみましょう。このためだけにパンケーキを焼きましたよ。

f:id:utautan:20150813232351j:plain

難しい。

焼き印の温める温度、どれくらいの圧力を押し付けるのか・・・? 全然うまくできません。一つ目は目とか口とか全部繋がってしまいました。

左上はちょっとうまく出来ているけど、口から血が出てるみたいで怖いですね(白目)

その他にも色々なワークショップがあります。

Maker's Baseではその他にも色々なワークショップを開催しています。

カップルで金属を加工してお揃いのアクセサリーを作ったり、オリジナルのワンピースやカバンを作ったり。家では作れないようなものに是非チャレンジしてみてください。