Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

うたこのマジカルクッキング 豆苗とえのきのメレンゲ焼きで酒を飲もう

こんにちは、お酒に合うつまみが作れると嬉しくなりますね、うたこです。

金夜なのに何も予定がなかった時に作ってみました。

豆苗とえのきのメレンゲ焼き

しゃくしゃくとふわふあのコラボする酒のつまみです。

材料

  • 豆苗・・・ひとつかみ
  • えのき・・・袋3分の1くらい
  • とろけるチーズ・・・好きな量
  • 卵の白身・・・2つ分
  • 塩・・・適量

非常に簡単にローカロリーにつまみが作れます。

まずは、豆苗とえのきを切ります。

f:id:utautan:20150904233511j:plain

切ったら、上手に黄身を分けた白身を泡立てます。

f:id:utautan:20150904233517j:plain

妖怪のように泡立ちましたね。

ハンドミキサーを使うことを強くおすすめします。最初は軽く混ぜて、泡立ってきたなと思ったら小さじ1杯程度の塩を混ぜてツノが立つまで混ぜます。

メレンゲが上手に作れたら、そこにとろけるチーズとえのきと豆苗を加えて、さっくりと混ぜあわせます。

あくまで、メレンゲを潰さないようにさっくり混ぜること。

f:id:utautan:20150904233521j:plain

混ぜられたものをオリーブオイルで焼いていきましょう。

f:id:utautan:20150904233526j:plain

ふわふわしていますが、白身は白身。からっと焼けていきますのでいい感じにひっくり返しましょう。

焼きあがったらお皿に盛りつけます。

f:id:utautan:20150904233537j:plain

最後に、塩とブラックペッパーをさらさらっと散らせば完成!!! 

完成! 食べよう! 

ふわふわのメレンゲに、しゃくしゃくとした豆苗とえのきが合わさり、その塩気が酒を誘引します。

メレンゲってお菓子以外にも料理にも使えるのね。その他の具材を使っても何か面白いものが作れそう。

是非、創意工夫と明るい未来に向かって面白い食べ物を作ってみてください。