Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

食べることには飽きない クラフトビアマーケットでビール飲み放題してきた

こんにちは、もうダイエットとか諦めたほうがいい? うたこです。

めいっぱいビールが飲みたくなったので、友人らとクラフトビアマーケットにビール飲み放題をしに行ってきました。

クラフトビアマーケット 三越前店

三越前店はCOREDO室町の1階にあります。三越前駅からも近くてアクセスがよいです! 日本橋とか三越前とか、実際全然来たことがなかったんですが、すごいお洒落タウンでびっくりしました。

 

f:id:utautan:20150921110316j:image

お店の外観はちょっと和風ですがおしゃれです。

f:id:utautan:20150921110328j:image
ビールはハーフが480円、ワンパイントが780円とこの時点でもかなりリーズナボー。
f:id:utautan:20150921110339j:image
今回予約していたのは、お料理5品と30種類のビール飲み放題!!! 
えぇっとそうですね、6杯以上飲めば勝ちだと思います。(うたこ理論により計算)
f:id:utautan:20150921110421j:image
まずは乾杯ビールとして「HOP SOUND SYSTEMS(ホップサウンドシステムズ)」を選びました。IPAだそうです。ん? IPAって何?

IPAは、17世紀にあった初期のペールエールが起源である。 元来、「ペールエール」という言葉は淡色麦芽英語版)から醸造されたエールを意味していた。 18世紀初頭のペールエールはホップの風味が軽いビールであり、後の「ペールエール」とは非常に異なっていた。

インディア・ペールエール - Wikipedia

インディア・ペールエールのことを言うようです。ちょっぴり高いアルコール度数で、琥珀色をしたホップの苦みが強めのビールです。
ぎょりっ!!! とした味わいがありスタートダッシュをかける乾杯ビールにぴったりですね。
f:id:utautan:20150921110430j:image
前菜がでてきました。チャーシューおいしい。
f:id:utautan:20150921110439j:image
サラダも出てきました。結構量があって嬉しい。
f:id:utautan:20150921110450j:image
乾杯ビールを飲み終わったところで、きれいな天使のわっかができていたのでつい。
f:id:utautan:20150921110458j:image
二杯目は富山のアールグレイ! その名の通り、紅茶の香りとほんのりとした甘みが特徴です。初めて飲んだけどおいしい! 
f:id:utautan:20150921110508j:image
ポテトが出てきました。サワークリームが贅沢でおいしいです。ポテトも大振りで山盛りだし、飲み放題という戦いの場にふさわしい一品です。
f:id:utautan:20150921110517j:image
アサリのクラフトビール蒸しです。これはまぁふつう? 
f:id:utautan:20150921110526j:image
ここで、明らかにビールのペースが料理に間に合っていないことに気づきます。三杯目はグリーンフラッシュ。ちょっと草っぽいような渋味がありました。
f:id:utautan:20150921110535j:image
最後のメインが来てしまった!!! 
鳥の南蛮焼きです。タルタルソースがピンクなのは、柴漬けが使われているから。塩気がいいアクセントになっていました。
f:id:utautan:20150921110543j:image
四杯目は箕面ビール スタウト~リアルエール~!! みのお、って読みます。大阪の箕面のビールで、取扱いしているお店がかなり少ないので一部のクラフトビール好きからは幻のビールと呼ばれているとか。
f:id:utautan:20150921110554j:image
五杯目、ニヘデビール! あかんそろそろ味を覚えてない。
f:id:utautan:20150921110600j:image
突然店内を撮影しだす私。
f:id:utautan:20150921110607j:image
最後は志賀高原ビール ポーター ちょっと苦味の強いビールで締めました。
 
いやぁ酔いました。
5品とビール30種飲み放題は、4,000円で2時間なのでコスパ的にはいいと思うんですが、ハイスピードで飲み進める必要があります。
しかし、久々に頭空っぽにしてやいのやいのしながらビールをたらふく飲むのは、とても楽しかった! 週末は混みますので予約しておくことをおすすめします。