Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

旧軽銀座の『カフェレストランぱおむ』の軽井沢カレーパン食べ歩き

f:id:utautan:20170813100207j:plain

 

夏なので、軽井沢にやってきました。地方出身の私にとって、軽井沢といえば日本全国の人が憧れる「避暑地」だけれど、一体なにが楽しめる場所なのかはよく分かっていません。

ひとまず、軽井沢駅目の前で大混雑しているアウトレットはスルーして、20分ほど歩いて旧軽銀座と呼ばれる場所に行ってきました。そこには、ジャムやお菓子などのお土産物から、様々な飲食店が立ち並んでいます。

今回私が食べたものは…! 

軽井沢カレーパン@カフェレストランぱおむ

f:id:utautan:20151007215830j:plain

観光地には、あまり美味しいお店がない。

色々なところに行っていろんなものを食べることを楽しんでいる私が見つけた、一つの答えです。観光地なので企業努力が微妙でもお客さんは向こうから勝手にやってきます。もちろん、観光地内での戦いはあるかもしれませんが、限られた選択肢の中からお客さんに選んでもらうことのハードルは、どうしても下がってしまうのです。

中には観光地全体がハイレベルな場所もありますが、旧軽銀座で調べてみたところ、ここはそこまでハイレベルな場所ではありませんでした。

そんな中でも美味しいものが食べたくて、チャレンジしたのが洋食屋さんの作るカレーパン!!

f:id:utautan:20151007215835j:plain

カレーパンは1階の小さな店舗で販売されているのですが、2階にある『カフェレストランぱおむ』という洋食屋さんから作りたてが運ばれてきます。私は運良く焼きたてを買うことができました! 

運ばれてきた途端、飛ぶように売れて行きます。かなり人気があることが分かります。

この『カフェレストランぱおむ』は、モーニングからランチ、デザートなどメニューが豊富です。信州牛のステーキや、全国手土産グランプリを受賞している人気のプリンなんかがあります。

カレーパンは食べ歩き可能なので、早速食べてみます。

カレーパンはまん丸でころんとした見た目をしています。パン粉は全体にうっすらとついており、サクサク食感とパンのふわふわ感のバランスが良いです。

f:id:utautan:20151007215840j:plain

生地はもっちりしており、カレーはちょっとピリ辛! 洋食屋さんのカレーなので、トロっとした感じになっています。

さくもちっピリ辛っ

これは美味しかった。食べ歩きにおすすめです! 

店舗情報

アクセス 長野新幹線「軽井沢駅」北口より徒歩20分
営業時間 9:00~17:00
モーニング 9:00~11:00
ランチ 11:00~15:00
ティータイム 15:00~17:00
定休日 木曜(季節により変動があります。)

<カレーパンのススメ>