Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

うたこのマジカルクッキング まだらの卵で煮付けを作ってみた

こんにちは、急に魚を食べたくなったうたこです。

「リトル築地」なんて呼ばれたりもする上野の吉池で買い物をしてきました! 上野は肉やもつはやたらいっぱいあるのですが、魚はあんまりありません。買うなら吉池に行きましょう。アメ横の、5,000円が急に値下げされて1,000円になる中トロは・・・言うまでもなくやばいやつなのでおすすめしませんw

まだらの卵

さて、吉池で半額になっていたのでつい買ってみた「まだらの卵」なのですがこれは一体何なのでしょうか。

私はこの物体を、人生で初めて見ました。にも関わらず買ってみる心がチャレンジャーですよね。

f:id:utautan:20151207084622j:plain

何やら、でっぷりとした、謎の物体です。

なまこのようでもあり、血色の悪い明太子のようでもあります。

っていうか、そもそも、まだらって何??? 調べてみました。

マダラ (真鱈、英: Pacific codGadus macrocephalus)は、タラ目タラ科に属する魚類タラホンダラなどとも呼ばれる。全長1.2 m。北太平洋に広く分布する大型のタラで、重要な漁業資源となっている。 

 縄文時代晩期から食べられていたであろう痕跡が見つかっているようです。縄文時代から食べていたとなると、私も今までに一度は食べたことがあるのでしょうか。そんなまだらの卵の部分が、これです。

全長1.2mもあるので、卵もそうとうにでかいですね。冬が旬で、脂身の少なく柔らかい白身はソテーやムニエルに使われるそうです。

その他、マダラやスケトウダラの胃を唐辛子などの香辛料、砂糖、塩などに漬け込んだものを韓国ではチャンジャといい、コリコリとした食感を楽しむ。 

なんと、チャンジャだったのか!!!!!!!!!! なら絶対食べたことあるわ。美味しいやつ。あいつ、まだらだったのか。覚えておこう。

さて、それではそんなまだらの卵を煮付けにしていきたいと思います。

参考レシピはこちら! 

cypselurus.exblog.jp

まだらの卵の煮付け

材料

  • まだらの卵 1尾分(2つカタマリになってる)
  • 水 100cc
  • 酒 100cc
  • みりん 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 生姜チューブ 4cm分くらい

作り方

  1. 切る
  2. 下茹でする
  3. 調味料を煮立たせて煮込む! 

作るの自体は結構簡単でした。ただ、写真がなんとなくグロい!w 

まず、これがパックから取り出したまだらです。ぶにょぶにょしています。でも、それでいて意外としっかりしているといった印象・・・。

まずはこいつを軽く水で洗います。ぶにょぶにょしてるよー。

f:id:utautan:20151207084623j:plain

くっついているので、半分に切ります。

ひいいい卵が見えるぅぅぅぅぅ。

f:id:utautan:20151207084624j:plain

そしてこれを一口大に切っていきます。意外と切りやすいんだけど、それでもなんとなくビビってしまうような圧力がありますね。

このつぶつぶが、全部1.2mのまだらになる可能性があったのかと思うと・・・

f:id:utautan:20151207084625j:plain

そして、次にこの卵をくるりんとひっくり返します。これによって、華がふわぁ~っと広がるような仕上がりになるそうな。

ぶよぶよの卵からふよふよのつぶつぶ卵になったものをひっくり返すと思うと緊張でいっぱいですが、くるりんとやってみましょう。靴下をひっくり返すイメージです。

f:id:utautan:20151207084626j:plain

はい、ひっくり返りました!!! 

次に、これを、煮崩れ防止と臭み取りの為に一度軽く湯通しします。沸騰したお湯にお酒を少し入れてまだらの卵を入れ、表面が白くなり固まるまで少しだけ待ちます。

f:id:utautan:20151207084627j:plain

少し固まったら、すぐに冷水に落とし、水気を切ります。

f:id:utautan:20151207084628j:plain

次はいよいよ調味料を煮立たせてそこにまだらの卵を!!! 

f:id:utautan:20151207084629j:plain

落し蓋をして、煮汁が半分くらいになるまで煮込みます。

(私は煮込みすぎて汁がなくなってしまい悲しかったです。)

f:id:utautan:20151207084630j:plain

ほら、汁がない。

 

とにかく完成はしました!!!!! 

つぶつぶの卵は口の中でほろほろとほどけ、卵の中心からじわぁぁ~~っと煮汁が出てきてめっちゃくちゃ美味しい!!!! 冷えた状態でも、しゃなしゃなと染み出る旨味・・・

宅飲みでこんなのさっと出されたら惚れますね! いいんですよ惚れてくれて!! 

今が旬のまだら、スーパーで安くなってるのを見つけたらその見た目のおどろおどろしさにビビらずに是非買ってみてください。新たな世界の扉が開く! はず!