Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

ガサガサ・流血唇に優しいべたつかないリップクリーム

唇のケアが面倒くさくてたまらないです。そろそろ口紅を塗らないと顔色さえ悪く見える年齢ではありますが、面倒だし「うるうるリップで彼の目線を釘付けに♡」なんてことを考えるのが面倒で仕方がないため、唇は他のどの箇所よりも荒れやすく、いつもボロボロです。

ここ4年くらい愛用していたのがエテュセのリップだったのですが、高い。1,200円くらいするんです。チューブに入っていて半年ぐらい持つんですが、ぺったりと唇に張り付くタイプのリップクリームなので、塗り口の周りはホコリまみれになるし、塗ってからも落ちにくくて歯磨きすると歯ブラシについてしまうのが嫌だったので、別のリップクリームにチャレンジしました。

リップベビーナチュラル

ロート製薬が作っているリップクリームで、メンソレータムの系統です。

香りは無香料・ローズ・ゆず・ハニーの4種類。

店頭に並んでいるリップベビーナチュラル以外のリップクリームの裏面の成分表示をじーっと見ていたんですが、なんちゃら酸とかジメチコン・コポリマーなどなどの添加物が結構沢山含まれていました。

エテュセも、項目の最後の方にジメチコンが含まれています。ジメチコンはシリコンの事で、これで唇をコーティングすることにより守るのだと思います。量によっては、長い時間落ちなかったり、ぺったりとした塗り心地になります。

シリコンは色んな所に使われているし、これが悪いからもう使わない! なんていう話ではないんですが、アラサーになった私はなんとなく「無添加」「食品に使われているものと同じ」の文句に惹かれてこのリップクリームを購入しました。

使ってみた感じ

おままごとで使う口紅のようなななめカットが施されていて塗りやすいです。固いのかとおもいきや唇上ではする~っと伸びました!

リップクリームにおいては、塗り心地もとても重要です。べったりする感じのものは塗るのがよりおっくうになります。

今回購入したのははちみつの香りのものでしたが、主張しすぎずほんのりと香っていい感じでした。

屋外で風に吹かれていると1時間くらいで乾いてしまうような感覚はありましたが、それが普通か…とも思いました。

容量は4gで、390円くらい。エテュセに比べるとかなりお安いです。

私はリップクリームは本当に相性が悪くて、ニベア系もはちみつの熊がかいてあるやつも、水色キャップのチューブ型の奴も、皆が「あれいいよ!」というものがとにかく全部合わないんです…べたべた、ぺったりして気持ち悪い…こんなの塗ってられっかぁぁぁぁ! と拭きとってしまうので、リップベビーナチュラルはとてもよかったです。塗ってて違和感がないのが一番ですね!

私のようにガサガサ唇から血を流している女の子がいたら、ぜひ教えてあげてください。