Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

あと何回、心臓が動くのか調べてみない? 

こんにちは、Fitbitを装着し始めてから心拍数に興味津々のうたこです。

すべての生物は一生の間に打つことのできる鼓動の数が決まっている、と言われていますね。心拍数の多いネズミは短命で、心拍数の少ないゾウは長生き、なんていうのは昔図鑑で読んだことのある人もいると思います。

寿命を計算してみよう!! 

f:id:utautan:20160128084307j:plain

人間の一生の鼓動の数は、約20億回と言われています。こちらに計算サイトがあるのでやってみてくださいな。

keisan.casio.jp

さて、いくつまで生きられます??? 私は、安静時脈拍が65くらいなので58歳が寿命となりました! 

人間が、生物としてしっかり機能を果たしたままに死ぬとしたらこれくらいの年齢になるのかもしれませんね。実際は、これ+30年も生きてしまうのが今の世の中なんだけど……。医療とか、諸々の発達はすごいけど、新陳代謝はどうしても悪くなっちゃうよね。

生きる時間は刻一刻と減る! 

私は今年で28歳、もう全く若くない、おばちゃんの年齢域に入り始めます。「今の28歳なんてまだまだ若いよ」なんていうけど、それで結婚やら出産やらがどんどん遅れていくのって、自分のことばっかり考えていて全体を見られていないことと同義だと思うんだよね。

自分勝手に生きることが許されている世の中であることも事実なんだけど、結婚が遅ければその分、結婚相手と一緒に過ごせる時間も減るし、産んだ子どもと過ごせる時間だって減るし、親に孫を見せられる期間だって減る。

もし、全員が「50年で死にます」って世界だったら28歳を若いなんて言えないだろう(折り返してるわけだし)し、先が見えないからって「まだまだ道は続いていそう」と考えてしまうのはこわいことだなぁ、と思うのです。