Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

うたこのマジカルクッキング 冷凍卵で漬け卵で卵かけごはん

こんにちは、卵大好きうたこです。

美女と野獣」のガストン(1日に5ダースの卵を食べる)には負けますが、冷蔵庫にはいつも20個くらい卵のストックがあります。

冷凍卵を作ってみよう

冷凍卵をご存じですか? その名のとおり、凍らせた卵です。これが、凍らせると黄身に不思議な出来事が起こり、より濃厚に黄身を楽しむことができるのです! 

やり方はビビるほど簡単。タッパーなどに入れて卵を冷凍庫で凍らせるだけ! 食べるときは結局生で食べることになるので、新鮮な卵で行うことをおすすめします。

凍らせると、こんな感じでちょっとひびが入ります。

f:id:utautan:20160424213011j:plain

殻は簡単にむけます。むくとこんな感じになります。

ここから先が意外と長くて、冷蔵庫で自然解凍させます。8時間近くかかるかな……待てなかった私は直射日光をあてて溶かしました。

f:id:utautan:20160424213012j:plain

溶けた後の白身は別途加熱して白身サラダにするとよいです。

黄身はタッパーで醤油とみりんにしばし漬けましょう。さて、それをごはんにのせると……????? 

 

 

ドン!

f:id:utautan:20160424213013j:plain

こんな感じに、一度も火を通していないのに黄身が固まっています。

たんぱく質がどうのこうのっていう話らしいですが、美味しいものの前にそんな話は不要ですね。

醤油とみりんで漬けておけば、とくに追加の調味料は必要ありません。濃厚で美味しい卵の出来上がりです!!! 

 

……しかし、卵大好きな私にはちょっと物足りなかった。

多分、普通の卵かけごはんの中心に生の黄身を配置し、そいつをつぶした黄身の海の中にこの冷凍卵の黄身を投入すれば……きっともっとねっとり濃厚で最高な卵かけごはんが、できるはず。またやってみよ。