Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

うたこのマジカルクッキング はんぺんをカリッと焼きあげるだけで無限ビールのおつまみになる

こんにちは、無限にビールが飲めるおつまみを見つけたうたこです。

はんぺんって、知ってますか。

 

私は、知りませんでした。

冬場にコンビニで、おでんの機械に浮いてる発泡スチロールみたいな物体、多分あれもはんぺんだったんです。はんぺん。白いもにゅもにゅした物体。でっかいマシュマロみたいな。でも甘くないやつ。

ていうかはんぺんってなに?!?! 

はんぺん

はんぺんとは、魚肉のすり身とヤマノイモとかを合わせた魚肉練り製品のこと。

はんぺんは主に、煮物揚げ物フライ、バター焼き、おでんだね、椀だねなどに用いられる。ふんわりとした滑らかな舌触りで、煮物の場合は煮汁を良く吸い込む。煮汁は片面だけに吸わせた方が美味であり、コンビニのおでんに用いられているドーム型のはんぺんなどは最初からそのような形状に製造されている。

半片 - Wikipedia

でも、はんぺんなんて、私聞いたことなかったんだけど。知らなかったし。なんなら、初めて食べたし?!?! 

と思ったら、これって関東発祥で、もともとは関東でしか食べられていなかった地域色の強い食べ物だったんですって。もふもふした、メラミンスポンジみたいなはんぺん。

でも、安かったし買ってみました。何に使うのかも知らずに。

 

とりあえずクックパッドで調べてみたところ、焼いて食べるのも美味しいということだったので、バターとチーズと一緒にカリカリになるまで焼いてやりました。

f:id:utautan:20160424213014j:plain

 

そしてこれが。

 

めっちょうまい。

 

カリカリのチーズと、じわっとバターを吸ったはんぺんのふわふわ感。まぶした塩気がビールを求めます。

はんぺんは100gあたり93kcalと割とローカロリー。そして、安い。週末はチーズはんぺんをおつまみに無限ビールで決まりじゃないか?!