Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

渋谷の『ゴントランシェリエ』でさっくさくのパンモーニングを

こんにちは、サクサクに何層も重なるクロワッサンでモーニングって素敵じゃないですか?

渋谷にあるゴントランシェリエにモーニングを食べに行きました。クロワッサンでモーニングなんて、パリジェンヌみたいじゃない? ウタジェンヌ??? 

ゴントランシェリエ@渋谷

場所、移転してました。「どちらかというとヒカリエの方」の交差点に、お店はあります。イートインスペースは縮小してしまっているので、席がないときはおとなしくあきらめましょう。。

f:id:utautan:20160607221636j:plain

フランス語のような言葉で「おしゃれでかわいい朝ごはん♪」的なことが書いてあります。想像です。本当はなんて書いてあるのかしりません。

クロワッサンにはカフェ・オ・レなんですね。ウタジェンヌ、覚えました。

f:id:utautan:20160607221637j:plain

店内は……ふふっ、こういっちゃなんですが、くんかくんかしたくなるような香ばしい美味しいにおいが漂っています。

f:id:utautan:20160607221638j:plain

ああっ、この海辺でたむろする筋肉質なサーファーがごとく美しい表皮にこんがりとした茶色をのせているものは……

 

クロワッサン!!!!! 

f:id:utautan:20160607221639j:plain

そしてただでさえ贅沢なパイ生地にバターと砂糖を追加した禁忌の食物……

 

クイニーアマン!!!! 

f:id:utautan:20160607221640j:plain

こりゃぁ…やばいにおいがするぜ……

 

イートインスペースはお客さんが少なかったのかなんなのか、縮小しておりました。

店内にはテーブル2つとカウンターしかありませんので、場所は取り合いですね。

f:id:utautan:20160607221641j:plain

じゃんっ!!

 

カフェ・オ・レとクロワッサンとクイニーアマンをチョイスしました。

ここで並んだ時に「あ、しまった、全部パイ生地じゃねーか」とは思いましたが、ここは物事を見る角度を変えましょう「同じ店舗内でパイ生地という同素材をどのように生かし、別のパンせしめておるのか? いざ、実食!」これで完璧です。むしろ食通っぽくなりました。

f:id:utautan:20160607221642j:plain

 

クロワッサンの皮、むけた。

 

やっぱりサーファーかなにかなのかな? ぺろんと一枚皮がむけました。

さくさくでぱりぱりでとても美味しい。これは本体の方も期待できそうです。

f:id:utautan:20160607221643j:plain

 

ジャクっっ!!!! 

 

薄く張り巡らされたパイ生地の中心部は空間になっており、中心部はしっとりもちっとしています。サクサクでとても美味い。

f:id:utautan:20160607221644j:plain

クイニーアマンは、バターがほわほわと香ってくるわ砂糖のコーティングがかりっとした食感でクロワッサンとはまた違ったパイ生地の一面をのぞかせるわでめちゃくちゃ美味しかったです。

カロリー爆弾だけどクイニーアマン、お前を選んでよかった。

f:id:utautan:20160607221645j:plain

パンってどうしてこんなにも美味しいんですかね。

私の目標はやたら高い自然素材のパンばかり売っているお店が近所にある高級住宅街に余裕をもって暮らすことです。たぶん今のままでは無理です。

パンよ、ああパンよ、あなたはどうしてそんなにお高いの。

店舗情報

アクセス JR渋谷駅より徒歩1分、宮益坂下の交差点角
営業時間 7:30~20:00
定休日 不定休