読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

食べることには飽きない ディズニーシーのマゼランズで15周年ランチコースをいただきました。

こんにちは、時々贅沢な時間に酔いしれるうたこです。

常日頃からアラサーアラサーと言っていますが、私もついに28歳になりました。25歳の社会人的な余裕も見えてきたきらめき、26歳のかわいらしい成熟、27歳のしっとりとした落ち着き、そして28歳。28歳とは、何か。私が思うにここは「瀬戸際」自分の今後の人生を二分するような時間が28歳にはある。そんな気がしています。

私は誕生日が大好きなので、毎年楽しく年を取っています。年を取るということは、もちろん身体的な衰えを感じることもありますが、日々小さな世代交代と、少しずつ広くなる視野とを楽しむことだと思っています。

さて! そんな記念すべき誕生日にディズニーシーのマゼランズに行ってきました。

マゼランズ@ディズニーシー

世界中を航海した船乗りたちをテーマにしたお店です。落ち着いた感じで、贅沢な気分! 

f:id:utautan:20160607221750j:plain

ランチからこのようにきれいにセッティングされたお店に来られるだけでも大いに幸せです。

f:id:utautan:20160607221738j:plain

さて、ディズニーシーは今年15周年を迎えました。15周年のスペシャルコースがありますね。えぇ、本日はこちらをいただきますことよ。

f:id:utautan:20160607221737j:plain

さらには15周年記念ボトルもいただきますわよ。この15周年メダルはお土産にもらえるんですわよ。

f:id:utautan:20160607221740j:plain

ささささらにさらに、15周年スペシャルソフトドリンクも!!! この可愛らしいグラスを持ち帰ることができます。中にはキラキラといろんな色のゼリーが入っていて、炭酸と強い甘味がありました。クリスタル感がすごく出ていますね。

家ではビール注いでのもう。

f:id:utautan:20160607221739j:plain

15周年と名がつくものをフルで注文したため、注文を受けたお姉さんもテンションが上がってしまったらしく、厨房で「15周年フルコースです!!」と叫んできちゃったと言っていました。私たちだけでなくお店の人もテンション上がっちゃうなんて! なんか楽しいね! 

そうこうしているうちに前菜が出てきました。

f:id:utautan:20160607221741j:plain

15周年はクリスタルがテーマなので、キラキラとしたモチーフがちりばめられています。

いくらは3粒並べてしっかりミッキーにしてある。こういうところ、好きです。ほんとあなどれない。添えられている葉物も、ぷちぷちきらきらの粒粒がついてるやつ。徹底的にクリスタルですね! 

f:id:utautan:20160607221742j:plain

こちらはお魚だったと思います。

f:id:utautan:20160607221744j:plain

クリームっぽいスープとふわふわの魚を一緒に。とても美味しい。

f:id:utautan:20160607221745j:plain

続いてメインのお肉!!!! 

ちょうどいい感じの脂身です。

f:id:utautan:20160607221746j:plain

周りに散らされているのはピンクの岩塩です。ここもクリスタルを意識しているのが分かりますね。

f:id:utautan:20160607221747j:plain

デザートっ!!! タルトに焼き菓子にアイス、うひひ、どれもうまいぜ……。

f:id:utautan:20160607221749j:plain

最高の15周年とお誕生日でした。

お祝いしてくれたのは、海で遊んでいる時の浮き輪、空から落ちている時のパラシュート、旅に出ている時の家、そんな感じの人です。

https://www.instagram.com/p/BF_HqR4DGDr/

"wish"を胸に、未来へ!#ディズニーシー #ディズニーシー15周年 #ミッキー

 

家に帰って、持ち帰ったグッズを棚にディスプレイしました。見るたびにいつでもにやにやすることができます。

私はミッキーが「僕の願いはみんなの願いが叶うこと!」というたびに涙が出そうになります。それを聞くたびに「そんな綺麗ごとがあるかぁ!」という思いと「どんな時でもみんなのことを考えるミッキーすごい」と、「なぁミッキーよ、お前の本当の願いとはなんなのだ……?」という思いとがごっちゃになって出てくるからです。

みんなの人気者ミッキーにも、きっと表に出せない何かがあるのだろう、などと庶民が無粋な推測をしているのです。

私は夢の国を、冒険とイマジネーションの海を、本当に純粋な気持ちで見れるほど美しい心を持った人間ではありませんが、この世界を作り上げた人の野心、願い、思い、そして遊びにやってくる人の期待と感動とが渦巻くのを見ていると、こんな場所を作り出せるなんて人間も中々やるなと思って微笑ましい気持ちになります。それゆえにこの場所が好きなのです。

いくつになっても楽しむ力を失わずに生きたいものです。