Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

シアバターたっぷりのMAMA BUTTERは縮毛には微妙

脱縮毛矯正をしてからというもの、うねってるからまとめ髪にすれば大体解決という楽々モードに突入してしまい、全く美容院に行く気になりません。最後に美容院に行ったのはいつだろう…? サロンで購入したヘアケア用品がなくなってしまったので、ネットでヘアケア用品を買ってしまいました。(美容師さんごめんなさい。)

MAMA BUTTER(ママバター)

癖毛に不足する水分を閉じ込めてくれる、オイルがたっぷり含まれたシリーズです。MAMA BUTTER(ママバター)と言います。縮毛はそのねじれた髪質から、水分を内側に閉じ込めておくことが苦手です。だからぱさついて見えたり、広がりやすかったりもします。そこで打ち手となるのがオイル系ヘアケア用品、理論上は間違っていないはずなので試してみることにしました。

f:id:utautan:20160801090933j:plain

bxe.co.jp

天然由来の成分を使用し、シアバターをたっぷり配合しています。5つの無添加で自然にも人にも優しい製品です。

  • シリコン✕
  • 合成香料✕
  • 合成着色料✕
  • 鉱物油✕
  • パラベン

ヘアケアだけではなく、ボディケア用品、化粧品など多彩な商品ラインナップです。高品質でありながらも低価格で誰にでも使いやすいようにというコンセプトがあります。

使用感は?

シャンプー、トリートメント、ヘアーマスク、ヘアーオイルを使用して2週間くらいが経ちました。かつて多くの美容師を「お手上げ」と言わしめた私の縮毛に、果たしてMAMA BUTTER(ママバター)はどれほど対抗できたのでしょうか。

 

使用感は…

 

ちょっと微妙、でした。

 

シャンプーはキシキシ感ありで、トリートメントをたっぷりつけることでなんとか緩和されますが、洗い流しすぎると今度は乾いたときにパサつきます。かといって中途半端にトリートメントを残すように洗い流すとベタつきます。ヘアオイルをつけても、しっとり感はなく、髪が油でコーティングされている感じだけが残りました。

その後も使い続けていたのですが、全く改善される感じがなかったのでサロン用品に戻りました。確かに、サロンのヘアケア用品はちょっと高いっていうのはあるけれど、こっちの方が圧倒的に良い…。結局、代官山の『SaiKu』で買えるシャンプーとトリートメントが一番です。縮毛が柔らかくなって扱いやすくなります。(私はSaiKuの回し者でもなんでもないけど)