読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

初めてのハンディカム!Canonのivis HF R700は軽いし使いやすいし…安い!! 

家族で旅行に行く機会があり、せっかくだからビデオに残そう! と思い立ってハンディカムを購入することにしました。動画を撮るにはiPhoneでは、持つのも大変だし容量も不安ですからね。

ヨドバシカメラを徘徊してみたところ、どのハンディカムも5万〜って感じで…すごい高い…価格ドットコムには3万円ほどのCanonの機種があったのに?! と思って店員さんに聞いてみたら、Canonは店頭販売はしていないんですね。オンラインだけだからここまで安くなっているのかもしれません。

Canon ivis HF R700

ハンディカム、買いました! オンラインショップで注文して、2日で出荷されまして、3日目には受け取ることができました。

わくわくの開封の儀、です!!! 

f:id:utautan:20160823152458j:plain

カメラ関係のバッグやらなんやらを作成しているminaとのコラボセットで、カメラケース付きでなななんと、30,780円(税込)!!! 偶然たまたま、10%OFFクーポンがぴろーんと出てきたので速攻使わせてもらいました。

購買の背中を押す、最高のタイミングのクーポンでした。現在、近い性質のハンディカムはこちらです。

f:id:utautan:20160823152549j:plain

このカメラケースにはきちんとクッションも入っていて、SDカードを入れられる小さな横ポケットも付いています。三脚ありのセットもあったのですが、まだ当分運動会などでの使用はないと思ったのでケースとSDカードだけにしました。結論としては、このセットで十分!! 

  • 重さ:軽い! 女性がずっと持って回しっぱなしでうろうろしても気にならないくらい。
  • 充電時間:7〜8時間でフルなので寝ている間にやろう。
  • 充電の持ち:2時間半ほど! カードの容量的にここまで回すことはないので、旅行のとある1日とかであれば予備バッテリーは不要でした。
  • 録画時間:220分くらい。思ったより長く撮れた。残量が30分以下になるとカウントダウンが出るので突然取れなくなるということもなくて助かった。
  • 画面:結構大きいので見やすい。くるんと回転するので見ながら撮ることも可能。タッチパネルになっているので、気になる人は保護シートを買ったほうがいいかも。(私は面倒だったのでそのまま使ってしまった…)
  • ケース:元々4,000円くらいするやつなのでセットで買えてとてもお得。ビニールなので雨でも安心! 

という感じで、楽しくホームビデオの撮影が出来ました。あとはちょっと切り貼りしてまとめたいなと思っているんだけど…それはまた奮闘記を書こうと思います。

cweb.canon.jp