読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

【セブ旅】見飽きぬ景色を求めて 朝食付きで2,000円から!Rホテルに宿泊してきました

おでかけ

こんにちは、セブの太陽の下からうたこです。

海外に旅行するときに気になるのが、どこに宿泊すれば快適に安全に過ごせるのかということですよね。セブ島って、全体的にあまり治安が良くなさそうなイメージがあるのでかなりびびっていきました。水回りの清潔感にも不安大有り! モールでさえ、便座がなかったりするんですよ。洋式なのに座るところないってどういうこと?! ということで、今回宿泊先に選んだのはエクスペディアで評価も高く、宿泊費も安いRホテルです。

Rホテル@セブシティ市役所前

入り口には警備員さんが立っていて、ドアを開けてくれます。ロビーはこんな感じで、シックな? 見た目。海外らしい香水のキツイ匂いは健在です。

f:id:utautan:20161007090929j:plain

もちろん英語でチェックインを済ませると、部屋に案内されます。荷物も持ってくれるし、エレベーターも案内してくれるのでこの辺りは日本と同じようなおもてなし感を感じます。

日本人もよく来るし、日本人はいつもニコニコしていて好き、的なことを言われました。英語、苦手だけどほんのり聞き取れるし、赤子同然の単語をつなげた文章ではあるけれどギリギリ話せて、まぁ、良かった。

室内はこんな感じ!! もちろん土足ね。

f:id:utautan:20161007090912j:plain

グリーンのアクセントクロスと、バスタオルはなぜかアヒルの形になっています。部屋は、空きがあれば全然適当に選ばせてくれます。私も料金変更なしでちょっと広い部屋にしてもらえました。

f:id:utautan:20161007090914j:plain

心配していたシャワールームはこんな感じ。海外の水回りって、なんか「サリサリ」した感触がありますよね…これ、まぁまぁ苦手なんだけど、もう致し方ないんだろうなと。なんでなんだろうなぁ、日本では全く「サリサリ」しないのになぁ。

水回りも全然清潔で安心しました! 海外らしい違和感はもちろんあるけれど、これくらいなら若干潔癖であるうたこでも大丈夫です。

f:id:utautan:20161007090913j:plain

こちらは朝食のメニュー!! なんと、朝食付きで一泊2,000円〜という安さ。私は2,500円くらいで宿泊しました。すごいですね。

朝食は、何やら見たことのないものもいろいろあります。気になる…

f:id:utautan:20161007090927j:plain

オムレツ系、クラシカルブレックファストっていうのはフィリピンの伝統的な朝食なのだろうか…? キムチパンケーキっていうのが気になったけど、調べてみたら韓国人向けのキムチを入れたパンケーキらしい。

f:id:utautan:20161007090928j:plain

ということで、朝食大公開!!!! 

こちらはフレンチトーストです。パンはかなり薄く、完全に白い食パンではありません。そんなに卵液がしみている感じもしませんが、上にはメープルシロップをかけて食べます。

f:id:utautan:20161007090930j:plain

こちらはチョリゾーのオムレットのセット。こっちのトーストは白いですね。果物にはスイカが出てきました。

f:id:utautan:20161007090932j:plain

コーヒーは、お湯とインスタントコーヒーの状態で出てきます。きっとこの方が清潔・安心安全であると考えられているのでしょう。日本なら「手抜きだ!」って文句言われそうですね。

f:id:utautan:20161007091157j:plain

さて、見た感じは全然美味しそうな朝食です。オムレツの卵の色は薄いですね。それよりも、チョリゾーなるものが紅生姜みたいに見えるのが気になります。

f:id:utautan:20161007090931j:plain

どう見ても紅生姜。

味は、なぜか甘いです。肉の加工品のはずなのに、甘いです。甘みのある弾力のある何かです。うむむ? 何やら不思議な食べ物。へぇ、こんな感じなんだぁ、と思うしかないです。

f:id:utautan:20161007090933j:plain

別の日、私はチャレンジすることにしました。

これは、チョコレートライスです。チョコレートのおかゆですよ!!! やっちまったなぁおい!!!!! 

f:id:utautan:20161007091158j:plain

そこまでチョコレートの甘い香りはしません。黒い沼に白い米が浮かんでいます。これは日本では見たことない、そして、作ろうとするお店もなさそう、作る人も、いなさそう。食事なのだからスイートチョコレートではないと思いますが、味は果たしてどうなのか!!!! 

f:id:utautan:20161007091159j:plain

この、ミルクをかけて食べます。味があるのかな? と思ったけど、ミルクをかけてもかけなくてもそこまで大きな違いはありませんでした。

f:id:utautan:20161007091200j:plain

味は…薄くて甘くないチョコレートに、米、甘みはほんのりといった感じです。なんていうか、おはぎになり損ねた何か、一瞬美味しいような気がします。でも、味が明確ではないので途中からよくわからなくなってきます。

そして、皿いっぱいにチョコレートライスなので、食べきれない!!!!w 何か味の明確なものが食べたい! 

チョコレートライスは、おはぎになり損ねた何か、私はそう認識しました。

f:id:utautan:20161007091201j:plain

ホテルのスタッフさんも親切で、過ごしやすいホテルでした。その国で当たり前に食べられる朝食について知りたいのであれば、朝食付きのホテルって面白いなと思います。清掃は2日に1度、というか連泊の人は曜日によって清掃されていたように思います。

テレビは衛星放送っぽいものが流れていて、特によくわかりませんでした。

中々良いホテルだったと思います。セブ島でどこに泊まろうか悩んでいる方は是非参考にしてくださいませ。

www.expedia.co.jp