読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

甘いものに飽きたいけど キロ20,000円の抹茶が練り込まれた真茶園の抹茶どら焼き

こんにちは、社会復帰したうたこです。

できることなら永遠に家でだらだらしながら高額な給与を得たかったです。どうしてそういう夢みたいな現実って、ないんですかね? 

抹茶どら焼き@真茶園

江戸時代からある静岡県のお茶屋さんが、抹茶を使って本気で作り上げたという抹茶どら焼きを食べました。お茶の匠とお菓子の匠が、お互いのこだわりをぶつけ合って産まれたこの抹茶どら焼きは、なんと1kgあたり20,000円もする抹茶を使用しているらしいです。

 

…しかし、抹茶ってめちゃくちゃ軽いから、1kgってかなりの量がありそうですよね。1kg20,000円が高いのか安いのか、素人には安易に判断できないのも面白いところです。

f:id:utautan:20161207165738j:plain

抹茶はかなり強めに入れられており、そこに北海道産の小豆とフレッシュバターのみを使用した抹茶バタークリームがサンドされています。

f:id:utautan:20161207165739j:plain

抹茶の苦味と小豆と抹茶バタークリームの甘みがいい感じに混ざり合って、美味しい。静岡県では静かにブームになっており、バスツアーでお客さんが殺到したりテレビの取材もちょこちょこはいっているのだそう。

シンプルがゆえにこだわれるお菓子って面白いですね。

www.shinchaen.com