読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

食べることには飽きない はなまるうどんに行ってみた

グルメ

こんにちは、チェーン店アレルギーなうたこです。

なのに、この間人生で2度目となるはなまるうどんに行きました。1度目は就職活動中、夜行バスで移動して朝食に食べた記憶です。空腹に勝てなくなった時の駆け込み寺的なイメージでした。

チェーン店って、食べるという欲望だけを満たしているだけのような気がしてどうも苦手なんです。味や栄養よりも、欲望。私の目には生々しい交尾のような違和感としてうつります。おかしな話ですね。

はなまるうどん

うどん屋さんです。ちなみに私はこの手のうどんチェーンであれば丸亀製麺が一番好きです。

f:id:utautan:20170204101005j:plain

テレビのニュースで見るような価格帯が並びます。サラリーマンのお小遣いがどうの、っていうテロップが私の周りにも浮かんで見えました。

そう、お金をかけたくなかったですし、とにかくお腹が空いて辛かったんです!! 

かけうどん130円と、ミニ唐揚げ丼にしました。ワンコイン、やっすぅ…そりゃ秒速で対応だったから、人件費も少ないだろうけど、これが本当の薄利多売ってやつだなと思いました。

f:id:utautan:20170204101002j:plain

私のおかしな性質として、ただその欲を乗り越えるだけでいいというのであれば、動物と同じになってしまうのではないかという恐怖心があります。かといって、御託を並べたり高級な食材を分かったようにうなづいて食べる、のが人間らしさだとも思いません。ただ、自分の意思で選択して、自分の中で妥協なく、納得した選択を続けていくことが人間らしさなのではないかなって思ったりもします。

「お金をかけたくない」これも、私の今の環境が無理やりそうさせた選択でした。これは、私が選びたくない選択肢だったのです。くっそう。頑張ってここから脱するぞ。

はなまるうどんを否定したいわけではないんだ!! うどんは、意外と悪くなかった。