Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

日本国憲法を関西弁に翻訳しました【その1】

f:id:utautan:20170420004904j:plain

硬い文章は読みづらいので関西弁に翻訳しました。

日本国憲法

(昭和21年11月3日にやったやつ)

日本の人らは、ちゃんと選んだ国会の代表者を通して動いてうちらとうちらの子供らのために、他の国の人らと仲良おして、日本どこでも好きに遊べるようにして、偉い人のいうことでまた戦争で大変なことならんようにちゃんせなあかん。ほんでな、中心はうちらなんやでってことを最初にはっきりいうとくわ。

 

いうとくけど、政治ってうちらがしっかりやるもんで、偉い人ってたまたまうちらの代表なっとうだけでな、政治家の人らにええことあってもしゃーないねん。うちら普通の国民にええことあるようにやってかなあかんねやわ。これはほんま、人類普遍の決まり事やねん。この憲法もその人類普遍の決まりごとにのっとるからな。邪魔する奴はぶっ潰すで。

 

うちら、平和が一番やねんな。誰も彼も実はええやつやんって、みんな仲良おしてきちーっとして、ほんで嘘はあかんわ。そないしてみんなで決めた。平和はみんなで守るもんやし、誰が偉いとか誰かのいうこと聞かなあかんとか、いうこと聞かんでやなことされるとかそういうの、全部やめやめ! そういうのんない状態こそグローバルやし、そんなん当たり前やでって顔できるようになろうや。

 

うちらはな、ほんま世界中のどんな人でもな、怖いこととか嫌なこととかなく平和に楽しく暮らせるっていう当たり前を守るねん。

どんな国でもな、他無視して自分のことだけ考えてもたらあかんわ。政治とか道徳とか、そんなんずーっと変わらん決まりいうんがあるやろ。自分の国も大事やけど、他んとことも対等っていうんは変わらへんねん。それをちゃんと理解するんがな、みんなの責務やわ。

 

うちらみんな、日本の名誉にかけてほんま本気出してこのかっこええ理想と目的、達成したろうやないか

 

第一章 天皇

第一条  天皇は、ほんま、もはや日本。みんなそう思てる。


第二条  皇位は、その家の子しか引き継がれへんし、国会が議決したあのなんやややこしい決まりによって決まってるで。


第三条  天皇も一人やったらあれやから、内閣は頑張ってやってんかーってアドバイスとかするで。そら、いうたことには内閣がちゃんと責任とるわ。


第四条  天皇は、国のイベントしかせぇへんで政治には口出さんで。
◯2天皇は、法律で来まっとったら誰かに代わりにやってーって言えるで。


第五条  皇室典範使たら摂政置けるし、天皇の代わりに国のイベント出れるけど、そん時は摂政はもはや日本やで。


第六条  天皇は、国会の人らが指名した内閣総理大臣に「あんた、しっかりやりーや」って喝入れるで。
○2天皇は、内閣の人らが指名した最高裁判所の一番やばい裁判官に「やってもうてくれ」って喝入れるで。


第七条  天皇は、内閣の人らが頑張ってやってんかーいうことを、うちらのためにやってくれるで。
一  憲法変えたり、法律とか政令とか条約をみんなに見してくれるで。
二  国会に集まれー!っていうで。
三  衆議院バラバラにすんで。
四  国会議員の総選挙やるでーっていうで。
五  国務大臣とか法律が決めた偉い人の「あんたやってな」いう証拠の紙を「せや、やったってくれ」いうで。
六  大赦、特赦、減刑、刑の執行のやめたーいうたりまたやろーいうたりするで。
七  栄典くれるで。
八  批准書とか法律で決めた外交文書のややこしいやつOKいうで。
九  外国の大使とか公使笑わせたんで。
十  儀式やんで。


第八条  皇室にお金あげたりとか、皇室が、お金もろたりするんには、国会がええでーいわなあかんねん。大変やな。


第二章 戦争の放棄

第九条  うちらはやっぱ正義とかちゃんとしたことが大事やから、世界が平和なんが一番やおもててな、偉い人が戦争するでーいうたりなんや喧嘩で勝負つけようやいうことは、なんかちゃうなーおもてんねん。
○2 せやから、陸海空軍とか強いあれはもたへん。使おーとも思わへんわ。


第三章 国民の権利及び義務

第十条  うちらで決めたで。


第十一条  うちらは絶対誰も邪魔したあかん基本的人権っちゅーのをもっとうで。これは今生きとう人だけやなくて、これから生まれる人にも適用されるわ。


第十二条  自由は保障しとうけどな、この自由と権利いうんは自分らでちゃんと守らなあかんわ。ほんで、悪いことに使たらあかんで。みんなのためにってことをいつも考えとかなあかん。

 

第十三条  うちらみんな、一人の人間やねん。命、自由、幸せになることはな、権利やで。みんなにとってあかんことせえへん限りは、全力で守る。めっちゃ大事なことやわ。

 

第十四条  うちらみんな、こんなん決まりきったことやけど平等は平等やで。人種とか心情とか性別とか社会的身分とか出身地でなんやあいつの方が偉いとかあいつの方が給与たかしたろとか、そんなんなしな。
○2貴族とか正直古いやろ。

○3めっちゃすごいやん! って栄典あげることもあるけど、別に特権あるわけちゃうねん。栄典はその人一人が、生きとう間にだけあいつほんますごかったないうためのもんやで。

 

第十五条  公務員選んだりもう辞めてんかいうことはうちらみんなの権利やで。

○2公務員とかな、全体のために働く人であって一部のために働くとかほんまありえへんわ。
○3公務員の選挙は、成人しとう人らで普通選挙するで。
○4選挙はめっちゃ秘密にしといてな。まぁ、誰選んでも別に責任とかないで。

 

第十六条  なんや困ることってあるやん、物壊したり、公務員辞めさせたり、法律とか命令とか規則とか決めたり辞めたり、そういうの全部平和にやろな。なんやいうてきたからて「うっさいわー」って無視したりせぇへんから。

 

第十七条  公務員が悪いことしたらなぁ、そら何してくれんねん?なるわな。

 

第十八条  奴隷とかほんま嫌やわ。でも犯罪とかやって罰せられる時は嫌やなーおもても罰せられるで。

 

第十九条  心ん中は、いつも自由!

 

第二十条  信教も好きにしてええ。でも、絶対国からええもんもろたり政治に入ってきたらあかんで。
○2別に宗教で何しよっても止めへんし。

○3でも、国とかそういうとこは宗教やったあかん。

 

第二十一条  集まったり喋ったり本出すとかそういう表現は全部自由な。
○2検閲?嫌やからみーひんよ。

 

第二十二条  みんなに迷惑かけへんかったら、どこ引っ越してもどんな仕事してもええで。
○2 なんなら日本でていっても大丈夫やし。

 

第二十三条  勉強はしたい奴はどんどんせぇ。

 

第二十四条  結婚は男と女がお互い「やったろーやん」おもた時成り立つで。どっちもおんなじ人間やから、同じ立場で同じ権利があるねん、ちゃんと協力して保っていくんやで。
○2結婚相手、財産とか相続とかなんやその辺の家にまつわることも、お互いちゃんと尊重してやってくれや。

 

第二十五条  うちらみんな、健康で文化的な最低限度の生活するのが当然やん。
○2  そんために社会福祉とか社会保障とか整えていくし、公衆衛生も向上させるわ。

 

第二十六条  うちらみんな、能力に違いはあれど勉強はちゃんとせなあかん
○2  うちらみんな、育てとう子供には勉強させなあかんし、絶対やってやってことは無料で教えるわ。

 

第二十七条  うちらみんな働いてもええし、働かなあかんねん
○2  給料とか働く時間とか休憩とかは法律でちゃんと決めるわ。
○3  子供は働かせ過ぎたらあかんで。

 

第二十八条  働く人らで協力してわーわーいうんもありやな。

 

第二十九条  財産権邪魔したあかんで。
○2  財産権は空気読んで決めるわ。
○3  私有財産は、ちゃんと守って公共のために使えるで。

 

第三十条  うちら絶対税金は納めなあかんねん。

 

第三十一条  誰でもな、法律でどーんやらん限りは命とか自由とか取られたりはせぇへん。

 

第三十二条  誰でもな、裁判所で裁判受けるのはありやわ。

 

第三十三条  誰でもな、その場でアウトー! ならん限りは、ちゃんと理由ないと捕まったりせぇへんよ。

 

第三十四条  誰でもな、理由も聞かんと誰も守ってくれる人もおらんでとっ捕まったりせぇへんねん。ほんで、どないしても捕まえるいう時には自分と弁護人がおる公開の法廷でちゃんといわなあかん。

 

第三十五条  誰でもな、家とか物とか、その場でアウトー! ならん限りは入ってきて探しもんできひんで。嫌やわやめてやってできるし、ちゃんとした紙持ってこんかったらあかん。
○2  探したり持って帰ったりは司法官憲によるわ。

 

第三十六条  公務員がホラーみたいなことしたあかんで。めっちゃ痛いやん。

 

第三十七条  刑事事件とか怖いわー、ほんまに悪いんか分からんけど、被告人は公開裁判を受ける権利があるで。
○2  刑事被告人は、来てくれた喋ってくれる人にちゃんと話してもらえるし、そういう人出してーやってお願いすることもできるわ。
○3  刑事被告人は、かしこの弁護人雇えるねん。依頼するん無理やわいう時は国がなんとかしてくれるで。

 

第三十八条  誰でもな、自分がいいとうないことは無理していわんでええねん。
○2  無理やりとか痛いことされていうたこととか、何日も家で寝てなくてめっちゃしんどい時にいうたことは、証拠ちゃうねん。ちゃんとした時に話聞いてくれやって感じやわ。
○3  誰でもな、唯一の証拠が自分でいうたことやったとしても、有罪なったりなんやちゃうかったんやごめんな言われたりすんねん。

 

第三十九条  誰でもな、やった時は別にしてえぇっていうてたことは、あんたが悪いんやでって言われんで済むで。

 

第四十条  誰でもな、捕まっとった後にやっぱなんもなかったやんってことが分かったら、国にどないして落とし前つけてくれんねんって言えるで。

 

参考:日本国憲法

続きはまた明日

 

<他にも関西弁、あるで。>

1.秘密保持契約書が何言ってるのかわからなかったから関西弁にしてみた