Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

新宿御苑前『餃子の福包』でがっつり餃子!

f:id:utautan:20170318095346j:plain

「餃子が食べたい」シンプルな感情でありながら、その気持ちを満たすためにはどこに行けばいいのか、さまようことにもなりかねない餃子。中華料理店の餃子を食べるのか、ラーメン屋の餃子を食べるのか、それとも餃子専門店の餃子を食べるのか。

この日は運よく餃子専門店『餃子の福包(ぎょうざのふくほう)』を発見することができました。

餃子の福包@新宿御苑前

東京メトロ丸の内線新宿御苑前駅出口1より徒歩1分の『餃子の福包』です。

餃子は中国では「縁起のいい料理」とされています。長寿・子孫繁栄・金運祈願・家畜繁盛・五穀豊穣など様々な願い・祈りを込めて餃子を作り、食べられているそうで、こういうことを聞くと私たちが餃子に惹かれてしまうのも仕方のないことなのだなと納得できます。

f:id:utautan:20170318095341j:plain

メニューはこんな感じで、餃子をいくつ食べるのか、それに合わせるサイドメニューを何にするのか、という感じで選んでいきます。

大皿餃子になるとちょっとずつお得になるので、たくさん食べたい人や大人数で食べに行く人は大皿餃子がおすすめです。

f:id:utautan:20170318095342j:plain

ごぼう揚げを注文して、餃子が登場するまでつまんでいました。ごぼうは太めにカットされており、しがしがと噛み応えがありました。

f:id:utautan:20170318095343j:plain

さらに生のり入りの鶏がらスープです。塩気が効いていて、シンプルながらも美味しいスープでした。

f:id:utautan:20170318095344j:plain

そして登場! 大皿餃子、20個です! 20個くらい正直ペロリですよね。

福包の餃子はニラとにんにくの有無を選ぶことができるため、そのあとに匂いがきになる予定がある人でも安心です。栄養たっぷりの野菜を使い、ヘルシーかつシンプルながらも餃子本来の良さを楽しめる仕上がりとなっています。

表面はこんがりと焼き上げられ、パリッとした食感とジューシーな味わいの対比が美味しいです。

f:id:utautan:20170318095345j:plain

締めに釜玉めんを注文しました。醤油だれで絡めて食べる、平らなうどんです。ちゅるちゅるとした食感がなめらかで食べやすく、美味しかったです。

『餃子の福包』は東京都内に、ここ新宿御苑前と中目黒、駒沢、豊洲、代々木八幡の5店舗で展開しています。餃子欲を満たしたくなったらぜひどうぞ。

店舗情報

アクセス 東京メトロ丸の内線新宿御苑前駅出口1より徒歩1分
営業時間 [月~土]11:30~30:00
[日・祝]11:30~23:00
定休日 なし
食べログ

餃子の福包 新宿店餃子 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅
昼総合点★★★★ 4.5

 

<餃子でお腹を充したくなったら>

1.池袋『開楽』のジャンボ餃子は真のジャンボ餃子! 美味い!

2.錦糸町の『チャオチャオ餃子』で餃子食べ放題してきた!!

3.岩本町の『和合餃子』で餃子食べ放題してきた!