読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

はてなブログAMP設定で広告収入・アクセス激減!

f:id:utautan:20170518093100j:plain

はてなブログproに切り替えると設定が可能になる高速配信「AMP」を、実際に1ヶ月半ほど使用してみました。

結果、広告収入もアクセスも激減する結果となりましたのでその理由に関する考察を述べます。AMP設定は既に解除済みです。

AMPとは?

AMPはAccelerated Mobile Pagesの略です。モバイルでの表示速度が早くなるという配信方法のことを言います。

ブログユーザーにとって、AMPはモバイル環境で速やかに表示され、ブログがより快適に閲覧されるため、多くの人に読まれやすくなることが期待できます。一方で、デザイン上のカスタマイズなど、リッチな表現には制限があります。

AMP(Accelerated Mobile Pages)を使用する - はてなブログ ヘルプ

 対応すると各種メディアのトップに出やすくなったり、新着エントリーにのりやすくなったりすると言われています。

SEOに対する効果は今のところ不明。表示速度はユーザーにとって嬉しい優しい仕組みなので、それを重視するような未来が来ないこともないでしょう、くらいの曖昧な雰囲気です。

 

AMPに設定して変化したこと

私には特に良い変化はありませんでした。表示が速くなる、と言われていましたが特に速さも体感していないくらいです。

そもそも、今の表示速度でも十分速くない…?

 

広告収入の減少

AMPに設定したところ、私のブログの広告収入は減少しました。

はてなブログproにしてから広告収入は微増しており、AMPにするとさらに上がると言っているブログもあったので試しに変更してみたのですが、4割減という残念な結果になりました。

AMP設定でも広告を載せることはできるようなのですが、ページごとに設定が必要です。面倒くさくてやりませんでした。どの記事にアクセスくるかわからないし、全部に対応するのは本当に面倒くさいです。

その結果、一部アクセスがAMPに流れ、広告のないページが表示されていたことで広告収入が減ったものと考えられます。

 

直帰率激増

関係があるのか定かではありませんが、AMPに設定している期間中の直帰率が90%越えていました。めちゃくちゃ帰るなぁ。

それまでは75%~80%だったので、これは上がっていると判断してもいいはず。それにしても、回遊されないブログです。悲しい。

 

AMP対応の向き不向き

AMPに対応した方がいいブログと、そうでないブログがあるなと思いました。

私のブログでアクセスが多いのは、この辺りの記事なのですが

 

たった45分で400kcal消費するFEELCYCLEに3ヶ月半通った結果 - Try Something New

ファスティングダイエットで11kgの減量に成功! その方法とは - Try Something New

ダロワイヨ銀座本店でケーキバイキングしてきた! - Try Something New

脱縮毛矯正! 天パな地毛を一生懸命伸ばして、ショートカットに - Try Something New

 

基本的には、切実な思いで検索する方が多いです。

痩せたい!

食べたい!

縮毛矯正やめたい!

なので、表示が速かろうが遅かろうがあまり関係ありません。表示速度に関わらず内容を読んでいただけているというのは、とても嬉しいことです。

内容を求めて訪問されているので、もし表示が遅ければ、Wi-Fiがあるところで読み込もうとか、あとで読もうとか、そういう風に働いているのだと思います。

 

AMP対応に向いているのは、「おっ?なんか面白そう!」っていうネタ的なブログだと思います。ネタ的なブログって、タップして読み込みが遅いと「じゃあもういいや」ってなりますよね。

私はよほど気になるものしか読みません。読み込まないのであれば縁はなかったな、と考えてしまうのです。そういうブログであれば、AMP対応で読み込みが速く、ノンストレスで記事が読めるというのは大いに意味があるなと思いました。

 

さようならAMP

私はひとまずAMPはやめます。既に直帰率は80%前半まで戻り、広告収入もじりじり来ています。こんな小さな変化なのに、色々なところに影響があるものですね。

ブログって奥深くて面倒くさいです。

 

<私は多分、ブログ運営に向いていない>

1.毎日ブログを更新するコツはたったひとつ!

2.月間3万PVのブログがはてなブログproにして10日間で起きたこと

3.「アフィリエイト収益を発表」してる人たちって、どこでアフィリエイトしてるの?