Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

辛いもの食べたい! 新宿の『陳麻婆豆腐』でランチ

f:id:utautan:20170514091602j:plain

何かを決断するって、脳みその容量も精神エネルギーも大量に使用しますよね。もう疲れて疲れて、とにかく辛いものの刺激で脳みそに蓄積された疲労を突っつき出さないといけないという気持ちになるんですよ。

様々な打ち合わせ、下見を終えて私たちが向かったのは新宿野村ビル内にある『陳麻婆豆腐』です。

陳麻婆豆腐@新宿野村ビル

平日には行列ができているという人気の中華料理店ですが、オフィスビルなので休日はガラガラです。陳麻婆豆腐は、平成12年10月に四川省成都市飲食公司との正式調印により誕生したお店です。本場の四川料理が楽しめるお店で、一押しは火鍋! 

f:id:utautan:20170514091603j:plain

ランチセットは1,100円で、陳麻婆豆腐、エビチリ、ホイコーロー、日替わり定食、火鍋つけめんから選べます。定食セットにミニ麻婆豆腐をつけることもできます。つまり、麻婆豆腐は絶対に食べた方がいいよというお店側の勢いを感じますね。

陳麻婆豆腐は複数店舗展開していますが、ランチの金額はこちらのお店が最安値だそうです。

f:id:utautan:20170514091604j:plain

ランチセットを注文すると、ザーサイと卵スープ、飲み物が出てきました。適度な浸かりづあいでとても美味しいザーサイです。卵スープはのちに登場する麻婆豆腐の辛さを和らげる仕事があるので、飲み切らずに置いておきます。

f:id:utautan:20170514091600j:plain

こちらは日替わりのあんかけラーメンです。エビがめちゃくちゃゴロゴロ入っているのが一目でわかります。

とろみのあるスープは熱々のままラーメンを楽しめて良いですね。

f:id:utautan:20170514091601j:plain

こちらは私の注文した陳麻婆豆腐! 割と唐辛子系の辛さがあります。山椒的な辛さが足りないので私は卓上にあるスパイスをどんどん足します。これくらいの辛さでは、私は納得できない…! 

ということで、辛いらしかったのですが意外と大丈夫でした。ストレスと麻婆豆腐の食べ過ぎで味覚が狂い始めているのかもしれません。でも、辛いのは辛い! 白いご飯と卵スープで緩急をつけながらひたすらに食べ続けます。美味しいなぁ。麻婆豆腐。

辛いものに含まれるカプサイシンは、脳に刺激や爽快感を与えてくれます。イライラを解消することはできないのですが、イライラを誤魔化すことはできる…麻薬のようなものですね。ついつい辛いものばかり食べてしまうことがありますが、根元のストレス、やっつけたい。

店舗情報

アクセス JR新宿駅西口より徒歩5分
営業時間 [月~日]11:00~15:30(15:00L.O.)
17:00~23:00(22:00L.O.)
定休日 年末年始

 

<麻婆豆腐食べよう!!>

1.赤坂の『同源楼』でシビシビ辛い麻婆豆腐ランチ

2.孤独のグルメでも絶賛! 池袋『中国家庭料理 楊』でヒリヒリ美味!

3.上野『過門香』で贅沢麻婆豆腐ランチ!