Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

『築地銀だこハイボール酒場』で気楽に飲もうぜ!

f:id:utautan:20170514091511j:plain

人間は数々の選択を前に、疲れ果てています。今日着る服、靴下、化粧、朝ごはん、見るテレビ、傘を持って行くかどうか、何分の電車に乗るか、通勤途中に飲み物を買うか、些細だけれど膨大な日々の選択に始まり、交際相手、結婚相手、結婚式、家、子供の教育、将来に重大な影響を及ぼす選択まで色々あります。

私はできる限り最高の選択をする為に、日々情報収集と精査に勤しんでいるのですが…それはそれは疲れます。たまには何も考えずに、食べたい!

ということで、銀だこハイボール酒場にやってきました。

銀だこハイボール酒場@新宿

f:id:utautan:20170514091512j:plain

「びっくりするほど美味しい訳ではないけれど、まずくはない普通に美味しいものが食べられる」それがチェーン店の強みであり、まずいものを出すチェーン店は消費者が協力して店に行かないように気を付け、反省か廃業させるべきだとも思います。

ハイボール酒場なので、ハイボールを注文しました。外はカリッと、中はふあっと仕上げられている銀だこ、味の印象強めなオツマミ各種には、シンプルですっきりとしたハイボールがよく合います。

f:id:utautan:20170514091509j:plain

ベーコンのカリカリ焼き。厚切りにしたベーコンを、鉄板でカリカリになるまで焼いたもの。ただそれだけなのにうまい。

f:id:utautan:20170514091508j:plain

銀だこのたこ焼き。綺麗な丸をしている。関西人としてたこ焼きにはぎゃーすか言わざるを得ないが、普通にうまい。

銀だこの「ぜったいうまい!!たこ焼」は、カリカリの食感が特徴です。この食感は、たこ焼きが焼きあがった後に油をかけて揚げることで実現されています。これは、創業者の佐瀬守男(させもりお)さんが北京ダックに油をかける様子から着想を得て、生み出されました。

外はカリッと中はとろ~りとしたたこ焼、美味いに決まっているでしょう! それに、銀だこのたこ焼きは種類が豊富なのが楽しいです。次はどれにしようかな、と…あれ、また選択に追われているぞ。

f:id:utautan:20170514091507j:plain

海老の揚げたやつ。鉄板焼きの居酒屋ではとにかく揚げたものがたくさんあるし、ついつい揚げたものを食べてしまう。

ビールに押し流される脂、脂、脂。腸内環境を改善してくれると信じています。

f:id:utautan:20170514091506j:plain

粉もん、何かをぺったんと焼いたもの、恐らくはチヂミ…。

分かり切った味だが、分かりきっているが故に何の警戒心もなく、なんなら目を向けることなく口に運ぶことができる。

これが安心感、安定感。美味しいと叫ぶことはできないけれど、たまにはこういう脳みそのCPUや五感を使わない食べ物が食べたい。

f:id:utautan:20170514091505j:plain

ポテトも揚げられている。揚げたがりすぎである。そして真ん中に鎮座しているのは、サワークリームである。凶暴なカロリーの塊、糖と脂肪の全面戦争である。

だが、うまい。人間は生命の危機にさらされた時のために、いつでも脂肪を蓄えたいと思っている。その、生命の危機に立ち向かうための食料、それが揚げポテトのサワークリーム添えである。

築地銀だこハイボール酒場、選択ばかりがのしかかるこの忙しない世の中で、「もういい…そなたは頑張った…糖質と脂質を摂りなさい…」と、我々に平和をもたらしてくれた。

ありがとう、築地銀だこハイボール酒場。

店舗情報

アクセス 東京メトロ新宿御苑前駅より徒歩5分
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休