Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

博多で佐賀牛!『季楽(きら)』で味わうA4~A5等級の絶品佐賀牛

f:id:utautan:20170723104523j:plain

全国でも1、2を争う厳しい審査を受けている佐賀牛は、きめ細かく柔らかい肉質がまろやかにとろける、美味しいお肉です。

肉汁は爽やかに香り、五感すべてが満たされることでしょう…ということで、佐賀牛専門の焼肉店『季楽(きら)』に行ってきました。

季楽(きら)博多店@博多

f:id:utautan:20170723104520j:plain

『季楽(きら)』は佐賀県、東京銀座、博多、鳥栖に店舗展開している、佐賀牛専門の焼肉店です。

佐賀牛は、JAグループ佐賀管内の肥育農家で飼育され、同グループ肉牛安心システムに登録した「黒毛和種」の中から、 (社)日本食肉格付協会の定める牛枝肉取引規格の肉質等級「4」、BMS「7」以上の肉牛を「佐賀牛」、肉質等級「2~4」、BMS「6」以下の肉牛を「佐賀産和牛」と分けてブランド化されているものです。

つまり、佐賀牛はすべてA4~A5ランク! 美味しいお肉です。全部高いです

f:id:utautan:20170723104519j:plain

まずはあっさりとしたところから、タン塩。薄切りでしたが柔らかくも歯ごたえがあって美味しいです。

タン塩ならいくらでも食べられるような気がします。タン塩大食い大会とか、ないのかな。

f:id:utautan:20170723104518j:plain

なんだろう、ちょっと脂身が多かったです。これは佐賀牛ではない…? とりあえず美味しかったです。

f:id:utautan:20170723104517j:plain

そして、これがこの日頼んだ一番高い盛り合わせです。ミスジとかイチボとかそういう高級部位がたくさんありました!! お肉はどれも柔らかく、旨味たっぷりです。

噛むたびにじゅわ、と溢れる肉汁が最高に美味しかったです。

アラサー、ニアサー、オーバーサーになってくると脂身の多いお肉がだめになる人が多いですが、私の胃袋には全く影響はありません。美味しいです。人よりもたくさん食べられます。コスパのいい胃袋ですね。

座席は個室になっていて、秘密の会合や会食にも最適だと思いました。個室なので、子連れでの来店もありかと。

銀座にある店舗では、予算15,000~20,000円という超高価格帯であるにも関わらず、JA経営で非常にコスパが良いと高評価を叩き出しています。

また、こちらの博多店もランチメニューであればハンバーグランチ1,300円や、サイコロステーキランチ1,500円、カルビステーキランチが1,600円と、リーズナブルに佐賀牛を楽しめます。

佐賀牛を味わうなら! おすすめのお店です。

店舗情報

アクセス 福岡市地下鉄空港線天神駅より徒歩8分
福岡市地下鉄空港線中洲川端駅より徒歩5分
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:00)
17:30~23:00(L.O.21:30)
定休日 無休

<いい肉が食べたい>