Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

お盆休みに行きたい軽井沢〜北軽井沢周辺のおすすめスポット7選

f:id:utautan:20170813094056j:plain

夏だ! 暑い! 暑い夏から逃げろ! ということで多くの人が訪れる避暑地、軽井沢。

でも、実際軽井沢って何があるの? 駅前のアウトレットや旧軽井沢の銀座通りでお土産探し…? それではただの観光客では? 軽井沢をもっと楽しむ方法は?! 

ということで、人混みや流行スポットが嫌いな夫を持つ私が軽井沢に行った時に行く=そこまで人に知られていないけれど美味しく、観光的な要素も織り交ぜながら楽しめる場所を7つご紹介します。

軽井沢を楽しもう! 〜食〜

まずは何と言っても食です。旧軽銀座はピークシーズンは死ぬほど混みます。歩けないし、飲食店にも中々入ることができません。なので、お店には入らずちょっとした食べ歩きに止めるのがおすすめです。

旧軽銀座

せっかく軽井沢にきたから、観光地ではあってもそれっぽい場所も散策したい…そんなあなたにおすすめなのが、軽井沢駅より徒歩20分のところにある「旧軽銀座」です。

カレーパンはサクッともっちりとした食感で、ピリ辛で濃厚なカレーがよく合っていました。お店は並ぶかもしれませんが、これならすぐに買って食べられます! 

 

こちらも中々の人気商品です。軽い食感のタルトにチーズケーキはたっぷり。おやつに最適です。

やっぱり蕎麦

せっかく長野まできたからには、やっぱり蕎麦が食べたいですよね。 私が軽井沢に来るたびに食べに行っている一押しのお蕎麦屋さん『草笛』です。

 

ピーク時には30〜60分…場合によってはそれ以上待つことを覚悟しておいてください。それでも席数が多く回転も良いので早い時には早いです。

こちらのお蕎麦はまず、量が多い。250円で追加できるかき揚げはめちゃくちゃ大きくて満足感が高いのでぜひ食べてみてください。くるみおはぎはくせになる甘さでリピート必至。

店内を駆け回っているのは、おばあちゃんが多いです。各自の分業っぷりや、元気いっぱいのおばあちゃんたちに「なぜか負けられない気持ちがふつふつと湧き上がってくる。」こと間違いなし。

北軽井沢

軽井沢まではきても、北軽井沢ってどこやねん? となる方も多いはず。車で来ていればさらに足を伸ばしてみてもいいかも。隠れた名店が見つかります。

 

天然酵母のパンが美味しい『森のパンやさん』です。新鮮な野菜がサンドされているサンドイッチがおすすめ! 

 

北軽井沢にもこんなところがあったのか…と思えるような、おしゃれなカフェ。ランチのカレーがめちゃくちゃ美味しかったです。Wi-Fi環境もあるのでノマド作業したい人にもおすすめです。

 

『espresso bar tags』の向かいにある洋菓子店です。様々な種類のプリンが販売されており、イートインスペースもあります。焼き菓子のギフトなんかもあるので、突然手土産が必要になった時にも使えるかもしれません。

軽井沢を楽しもう! 〜見〜

 

せっかく遠出しているのだから、何かその土地っぽいものを見て帰りたいと思うのは当然の感情です。

 

まずは、有名な白糸の滝。ここに至るまでは狭い道しかなく、車でないと来られません。周辺では川魚の塩焼きが売られていたりします。

 

今年20周年を迎えるしなの鉄道。色々な記念事業も計画されているようです。

まとめ

テレビに取り上げられるような「THE 軽井沢!!」なスポットももちろん楽しいですが、人の多さに疲れた時にはちょっとマイナーな場所まで足を伸ばしてみてください。

北軽井沢では、8/14(月)に「北軽井沢高原祭り」が開催されます。19:30〜20:00には約800発の花火が打ち上げられます! 東京と比べると人の入りも少ないので、花火大会に行きたいけれど東京の花火大会は怖いという方は、こちらに参加してみてもいいかもしれません。

www.kita-karuizawa.jp