Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

金沢駅構内で食べられる『金沢まいもん寿司』の地魚寿司!

f:id:utautan:20170723103835j:plain

金沢にきたからには外せない、『金沢まいもん寿司』です。11月4日には上野御徒町に新しくオープンする「パルコヤ」のレストラン街にも出店予定なので、金沢までいく機会のない人もぜひ。

金沢まいもん寿司

f:id:utautan:20170723103832j:plain

15時のおやつに『左衛門』でお寿司を食べた後、17時頃に金沢駅にて締めのお寿司をキメました。

ここは、友人たちとは別行動で一人だけでの参戦です。なぜかというと、かなり高いから…。せっかくの旅行だし、と言っても全員で行くのにはひるんでしまいました。さっきまで安くて美味しいお寿司を食べていたので、この金額がどう響くのか見ものです。

f:id:utautan:20170723103833j:plain
f:id:utautan:20170723103831j:plain

こちらのお店は、石川県の地酒も一緒に飲めます。店員さんにオススメされたので、ついつい飲み比べセットを注文してしまいました。

金沢駅構内にあり、カウンター席しかないのですがいつ見ても満席に近い状態でした。お酒を飲んでいる人も結構いましたし、一人で食べているのも私だけではありませんでした。

f:id:utautan:20170723103830j:plain

せっかくだから…そうして旅行中は食のリミッターが外れがちなのですが、私も例にもれません。この日は旅館の朝ごはん、ケーキ4つ、回転寿司で9貫、そこからの『金沢まいもん寿司』です。

頑丈な胃袋を持って生まれてこれたことに感謝し、いくら食べても胃もたれしない健康な消化器官を賞賛しましょう。

ひとまず7貫盛りを注文しましたが、本日のおすすめなどなど、追加注文も辞さない構え。

f:id:utautan:20170723103829j:plain

店員さんにそそのかされて注文した日本酒飲み比べは、期間限定の3種類にしました。

純米生原酒の加賀鶴しぼりたて、大吟醸生の池月うすにごり、五凛純米生酒です。どれも美味しかったです。

f:id:utautan:20170723103828j:plain

お寿司は地魚だらけで7貫盛りにしました。

のど黒、歯切れの良いアジ、分厚くて食べ応えがあるにも関わらずあっさりと溶けていくヒラマサ、アオリイカはねっとりと濃厚で、なめらはプリップリの弾力!! 

f:id:utautan:20170723103827j:plain

赤貝は肉厚でコリコリとした歯ごたえが美味しく、石鯛は弾力がかなり強いのですが噛んでいくとすぐにとろけていきます。

アァー、ヤッパリ、美味い…。高いけれど食べてよかったです。

f:id:utautan:20170723103825j:plain

調子に乗って、大好きな一本穴子も食べました。しっとりと吸い付くような柔らかさです。大名穴子、600円です。

この後さらに調子に乗ってウニとイクラの北海巻 を食べました。350円。写真を撮るのも忘れるほどの美味しさ…贅の極み。

とにかく食べた! 幸せだった! 働く、稼ぐ、美味しいものを食べる。これでとりあえず幸せになれる。

店舗情報

アクセス JR金沢駅構内 (改札外)
営業時間 11:00~22:00 (L.O.21:00)
定休日 金沢百番街に準ずる・不定休あり