Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

上野『満奈多』のあっつあつの牛カルビチゲがんまい!

f:id:utautan:20160607221807j:plain

 

暑くなってくると辛いものが食べたくなるのは一体なぜなのでしょうか。不思議なものです。

辛いもの食べてひぃ~っというだけで気分も爽快になります。まぁ、これは実はストレスによる苦痛を辛味という名の痛みで上書きしてごまかそうとしているだけなので、そこまで健全な方法でもないんですけどね。

 

JR上野駅より徒歩5分のところ、韓国系の惣菜屋さんの並びにある『満奈多(まんなだ)』にやってきました。ちなみに、満奈多(マンナダ)とはハングルで「出会い」を意味する言葉。 お客様との出会いを大切にし、お客様には新しい韓国料理との出会いをお届けする、という気持ちが込められている店名です。

 

満奈多(まんなだ)@上野

韓国料理と言えば、なんとなくお店も雑多な雰囲気を想像してしまいますが、こちらのお店はちょっとお上品な空間で韓国料理を楽しめるレストランです。

ランチタイムはキムチとごはんがお代わりできてたいへんお得! また、ここのキムチがめちゃくちゃおいしいんです。ついつい食べすぎてしまいます。

 

f:id:utautan:20160607221806j:plain

 

ランチメニューはこんな感じでございます。個人的な狙いは日替わりランチです。牛カルビだから!!!

私は! 辛くて肉肉しいものが食べたい!!!

 

注文して、牛カルビチゲの登場を待つ間にキムチをつまみます。そしてキムチをお代わりします。お代わりの方法ですが、店員さんに「お代わりください!」とお願いをしなければならないため、「こいつキムチ食べすぎだろ…」と思われる危険性もあります。しかし背に腹は代えられない、美味しいキムチを食べるため…。

 

f:id:utautan:20160607221808j:plain

 

キムチを楽しんでいると登場しました、あっつあつの牛カルビチゲです。

ぶわぁっと広がる牛カルビチゲの香りに食欲を刺激されます。

 

f:id:utautan:20160607221809j:plain

 

牛カルビは結構たくさん、ゴロゴロと入っていました。脂身も結構あるのでお腹いっぱいになれます。ごはんをちょこちょこインしつつ辛さを和らげてみたり、チゲだけをずるずると食べてみたり。辛いとはいえぴーぴーいうほど辛くもないのでちょうどいいです。

 

熱いっ! とか、辛いっ! という刺激があることでランチタイムに気分転換ができてとてもいい感じです。牛カルビ、いいですね。日替わりメニューで、今は金曜日に食べられるみたいです。メニューの内容はいつ変わるか分からないのでサイトをチェックしてから行ってください。

『満奈多』、静かに韓国料理を楽しみたい時におすすめです。

 

店舗情報

アクセス JR上野駅正面出口より徒歩5分
営業時間 ランチ 月~金 11:30~15:00(L.O.14:30)
土曜日 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 月~金 17:30~23:00(L.O.22:00)
土曜日 17:00~22:00(L.o.21:00)
定休日 日曜日・祝日