Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

“TRY

銀座の気になる『CAFE de GINZA MIYUKI-KAN』でモンブラン

f:id:utautan:20170723104223j:plain

銀座をぶらぶら歩いていると目に入る、モンブランのポスター。「銀座で一番美味しい和栗モンブランのお店」をうたい、モンブランだけで年間20万個も売り上げる喫茶店です。

ポスターに載っているモンブランがあまりにも美味しそうだったので、私も行ってみることにしました。

CAFE de GINZA MIYUKI-KAN@銀座

f:id:utautan:20170723104224j:plain

みゆき館は、東京都内と銀座を中心として6店舗展開しています。本店、2丁目店、3丁目店、4丁目店、5丁目店、ルミネ立川店とあるので、銀座では少し歩けばみゆき館に当たる、そんな感じです。

f:id:utautan:20170723104221j:plain

店内はレトロモダンな雰囲気が漂い、デートしているカップルや女子会、婦人会をしている女性が目立ちます。

長居しても怒られない、ゆったりとティータイムを楽しめるお店のようです。

私の隣の婦人会では、綺麗にしたお母さん方が子供の受験の話をしていました。うーん、そんな時代を私も迎えることになるのかと思うと、恐ろしい。子供の学力マウンティングっていうのも確実にあるはずですからね。

f:id:utautan:20170723104222j:plain

そんな話を耳に入れつつ、やはりここは…と和栗のモンブランを選択しました。コーヒーとセットにするとなかなかのお値段です。

f:id:utautan:20170723104220j:plain

他にもパフェやサンドイッチなど様々なメニューがあります。

f:id:utautan:20170723104219j:plain

食事会メニューも豊富です。

ケーキは自社工場にて毎日製造されているそうです。

f:id:utautan:20170723104218j:plain

和栗のモンブランとコーヒーの登場です! ポットで出てきたので、コーヒーは2〜3杯飲めました。

コーヒーはかなり苦めで、ガツン!! とくるインパクトがあります。

f:id:utautan:20170723104217j:plain

こちらがモンブランです。

むむ? 見本のモンブランより少し小さい…。少し傾いています。

f:id:utautan:20170723104216j:plain

モンブランは、熊本県産の和栗を100%使い、カラッと焼き上げたメレンゲ、クセのない生クリームが和栗の甘さを引き立てています。

和栗の部分は本当に濃厚! 甘みもしっかりしているので苦いコーヒーがよく合います。和栗のクリーム、生クリーム、メレンゲを全部いっぺんに口に入れた時が一番美味しい! バランスが取れているんだなと思いました。

確かに美味しいけれど、もっと大きい大迫力のモンブランを期待していたのでなんだか拍子抜けしました。

f:id:utautan:20170723104215j:plain

見本のモンブランはこちらです。めちゃくちゃ大きいですよね? 

サンプリングとのギャップでがっかりさせるなんてもったいない!! 見本のモンブラン、実物よりも少し小さく作り直してしまえばいいのに。(根本的な解決にはならないけど。)

店舗情報

アクセス 東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅より徒歩2分
営業時間 [月~金]9:00~23:30(ランチ 11:00~14:00)
[土・日・祝]10:00~23:30
定休日 不明