Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

“TRY

大阪讃岐うどん『釜たけうどん』はつるもち激ウマ

f:id:utautan:20180309191013j:plain

 

旅立つ人、帰ってきた人、多くの人でごった返す東京駅の八重洲北口付近にあるキッチンストリートにやってきました。

この時つわりの真っ只だった私、何を食べてもまずい。自分で作った料理なんてゴミなのかと思うレベル。だから少しでも美味しいものが食べたくて食べログ3.5以上のお店を探しています。

かつ、今日の気分はうどん! 多少でもさっぱりしていればなおよし!! こんな何を食べてもまずい状態の女に狙われたお店もかわいそうですが、行ってみます。

 

釜たけうどん@東京駅

f:id:utautan:20180309191011j:plain

 

釜たけうどんは大阪・難波千日前に本店を持つうどん屋さんで、関西から東京初出店となったのがこのキッチンストリートのお店です。

『釜たけうどん』をオープンしたのは関西うどん界のカリスマと呼ばれる木田武史氏です。独自の食感のうどんは「大阪讃岐うどん」という新たなジャンルを確立しました。

 

 

f:id:utautan:20180309191012j:plain

 

「ミシュランガイド京都大阪2016」でビブグルマンを受賞しているらしいです。看板メニューはちく玉天ぶっかけです。

 

f:id:utautan:20180309191010j:plain

 

じっくり熟成させることでもちもちの食感に仕上げている特製麺に、濃いダシをぶっかけでいただきます。

ちく玉天ぶっかけは通常サイズで税込880円、小サイズで税込850円です。

 

f:id:utautan:20180309191009j:plain

 

その他にもうどんに、カレーやマグロ丼がセットになっているセットメニューもあります。

 

f:id:utautan:20180309191008j:plain

 

さらに、11〜15時限定のランチメニューもあります。税込1,000円でちく玉天ぶっかけとネギトロ丼のセットもあります。お得ですね。

 

f:id:utautan:20180309191006j:plain

 

お腹が空きすぎていたため、オープンの11時まで近辺をうろついた上で一番乗りしました。オープンしてから15分ほどでお客さんがその後続々と入ってきたので、結構な人気店なんだなと思いました。

 

今日はちく玉天ぶっかけの小サイズをいただきます。

 

f:id:utautan:20180309191007j:plain

 

器からはみ出るほどのちくわ天、半熟たまご天、生姜とネギにぶっかけうどんに……レモン?? レモン???? 

 

そう、レモン! レモンがめちゃくちゃいい仕事します。全力で絞りましょう。私はここでレモンを絞ったうどんにハマり、この後レモンを絞ったそうめんを食べ続けました。ただ、1週間でレモンも気持ち悪くなってしまい食べられなくなってしまったのです。辛い。

 

f:id:utautan:20180309191004j:plain

 

レモンの酸味が最高にいい仕事をしていて、麺は表面がつるつるぷるっとしていて口当たりがなめらか、もっちもちの極太麺が柔らかさとコシの両方を感じられます。

ちく天ももっちもちのふわふわ。半熟たまご天は言わずもがなでぷるぷるとろり。

めちゃくちゃ美味い!!! すごい!!! 大阪すごい!! 東京駅の一押し店になりそうです。

 

店舗情報

アクセス 東京駅八重洲北口近くのキッチンストリート内
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 年中無休

 

by カエレバ