Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

“TRY

八王子滝山の道の駅で食べる「MO-MO」の超濃厚ソフト!

f:id:utautan:20180326183921j:plain

 

道の駅八王子滝山の中にある「ミルクアイスMO-MO」でソフトクリームとジェラートを食べました。こちらで使用されている牛乳は八王子市内の牧場「金子ミルクファーム」の搾りたてです。

季節ごとに様々な味のジェラートもあるのですが、新鮮な牛乳を使用しているとあればソフトクリームを食べるのが一番! 

 

MO-MO@八王子滝山

f:id:utautan:20180326183922j:plain

 

カネコミルクスペシャルソフトクリームが290円、ジェラートのシングルコーン・カップが350円、ダブルが420円、トリプルカップ530円です。

カネコミルクスペシャルソフトクリームと、ジェラートのミルクを注文してみることにしました。

 

さて、ソフトクリームとジェラートの違いとは一体どこにあるのでしょうか?

ソフトクリームは砂糖・卵黄・生クリーム・牛乳だけで作られたシンプルなアイスクリームであり、しぼりたての作りたてでないと食べられないのが特徴です。

 

ジェラートは先ほどのソフトクリームの材料から卵黄だけを除いたものです。凍らせて、空気を混ぜ込んで作ります。卵黄がない分、それぞれのフレーバーがよりくっきりと味に出るのが特徴です。

 

f:id:utautan:20180326183923j:plain

 

私が訪れた時には、チョコチップ、エスプレッソコーヒー、ラムレーズン、ミルクキャラメル、ティラミス、カネコミルク、抹茶がラインナップされていました。

どれも美味しそうです。

 

f:id:utautan:20180326183925j:plain

 

ということで、今回はどちらもカネコミルク! 左側の三角型に盛られているものがカネコミルクのジェラートです。右側のソフトクリームが当然ながらソフトクリームですね。

 

ソフトクリームもかなり濃厚な味わいで美味しいのですが、ジェラートはさらに濃厚!! こっくりとした強い牛乳の甘味を感じられます。どちらもめちゃくちゃ美味しい! 

ソフトクリームももっちりとした食感でした。これは美味しい。とても美味しい。道の駅で食べるしぼりたて牛乳を使ったソフトクリームって、どうしてこんなに美味しいのでしょうか。こればっかりは東京都内のいかなるインスタ映えもかなわないのではないかと思います。

 

なお、道の駅八王子滝山では八王子野菜の販売も行なっています。八王子市で採れる「川口エンドウ」「高倉大根」「八王子しょうが」の3つが「江戸東京野菜」として認定されています。私が行った時にはどれもなく……たまたま直前に青空キッチンで見ていた「ヤーコン」があったので買って帰りました。

八王子野菜は美味しいそうなので、気になるものがあればぜひ買って帰ってみてください。

 

店舗情報

アクセス 中央自動車道八王子ICから国道16号線を川越方面に向かい
左入橋交差点を左折して約500m(八王子ICから約5分)
営業時間 9:00~18:00
定休日 第2・第4水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)

 

by カエレバ