Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

“TRY

ベランダに砂場を作りました。#おうち時間

f:id:utautan:20200429102827p:plain

 

こんにちは、うたこです。外出自粛の続く日々をみなさんどうお過ごしですか? 

「公園に行けないなら、自宅を公園にすればいいじゃない。」と言うことで、室内に既にジャングルジム、鉄棒、滑り台、平均台、うんてい(絶賛工事中)がある我が家ですが、この度ベランダに砂場を作りました。

 

 

砂場の存在意義

砂場? あの、たまに猫のふんとか触っちゃうばっちいところでしょ? 子供って妙に砂場好きよね……やめてほしい……なんて思っている方はいませんか。

砂場は子供の能力を高めるのに大切なものなのです。

 

1〜2歳の子供の能力の発達は、手先の発達と共にあります。手先が器用であることは賢さに直結するのです。そんな手先の器用さを高めるためには、いろんなものを触ることが大切。水、砂、粘土、紙、などはそれぞれ質感が違いますよね。手で違いを確かめることが発達につながります。そして、スコップ、バケツ、クレヨン、スプーン、フォーク、お箸……道具を使うことで手首や指の使い方を習得していきます。

 

砂場って結構大事!!! でも今は外出自粛!!!!

 

砂場を作ろう

公園に行けないなら、自宅を公園にすれば良いのです。ベランダに砂場を作ることにしました。これなら猫のふんの心配もないし、衛生的です。

 

作るにあたってはこちらのブログを参考にしました。ありがとうございました!

mamanavi.net

 

砂場作りのためのアイテムは3つ!

ペット用プール!

 

 

我が家のベランダは幅90cmしかなかったため、幅80cmで空気入れ不要のプールを買いました。これなら夏場はちょっとした水遊びもできるね。 

 

お片付けシート!

 

広げた砂を一気にまとめあげることができます。

 

砂!!!

 

 

砂浜と同じ砂です。さらさらしていてはたき落としやすいのがポイント。

お砂場セット、みたいなのを買うとめちゃくちゃデカくて、一軒家の広い庭にしか置けなかったり、2〜3万円くらいしたりするのですが、このセットで砂場を作ると7,000円前後に収まります!  

 

ちなみに高い砂場はこういうの。

 

 

砂場にしていこう!

f:id:utautan:20200602231027j:plain
 

物が届けばあとは簡単です。プールを広げ、その上にレゴマットを広げて、洗濯バサミで固定しておきます。

プールが幅80cmで、レゴマットは150cmあるので結構余裕があります。

そこに砂を流し込みます。

 

f:id:utautan:20200602231149j:plain

 

 砂は20kg買いました。20kgでこんな感じになります。

 

f:id:utautan:20200602231225j:plain

 

片付けるときは口を縛り上げて、おしまい。これなら風にも飛ばされないね!

 

まとめ

娘は1時間以上遊び続けていました。公園でこれだけの時間遊ばれると中々大変ですが、自宅のベランダでしっかり監督をしている分にはとても助かります。

子供としても手先の能力を存分に発揮できて楽しいでしょうし、とても良い買い物でした。

 

私は、娘が今得るべき経験を得るためにはお金や手間を惜しみません!!!!

次はうんてい設置後にまた記事を書きます。クレイジーですね。

# おうち時間 #STAYHOME