Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

“TRY

soil珪藻土バスマット復活大事件

f:id:utautan:20200602125748p:plain

 

こんにちは、うたこです。

皆さんは風呂上りのバスマットにどんなものを使用していますか? うちは長年soilの珪藻土バスマットなのですが、吸水力が弱りに弱ってしまったので、ヤスリで削ってメンテナンスを行いました。

 

しかし、事件は起きたのです。

 

 

珪藻土バスマットの吸水力

珪藻土バスマットといえば、ぎゅうっと足裏に吸い付くような力強い吸水力が魅力です。この吸水力は基本的には衰えないというのも凄いところなのですが、長年の使用により皮脂、汚れによって目詰まりを起こすとその力を発揮できなくなってしまいます。

4〜5年ノーメンテナンスで使い続けた我が家のsoilはもはや息も絶え絶え。5回くらい場所をかえて足踏みをしてやっと床に降りられるくらい。大変弱っていました。

 

 

うちのsoilはウェーブタイプ。お気に入りです。サイズも小さいので場所をとりません。しかし1万円のバスマットとは! 購入した当時は思い切ったものです。

 

soilの手入れ方法

手入れ方法は簡単といえば簡単です。240番の紙やすりで汚れを削り落とせば良いのです! 

もちろん表面を削ることになるので、だんだんと本体は薄くなっていき、寿命を迎えることになります。一度削ったくらいでは全然厚みもありますし、まだ後5年くらい使えるんじゃない? とは思います。

10年使えばコスパ最強ですね。

 

f:id:utautan:20200602232119j:plain
 

これが削る前のsoilです。だいぶ年季が入っていますね。

紙やすりは平らな木材などに巻きつけて使用するとやりやすいんですが、こちらはウェーブタイプなので、流れに沿ってひたすらに削っていくことになります。

頑張りましょう。

 

 

ベランダで作業開始!!

子供たちがご機嫌に過ごしている午後、私はベランダに出てバスマットを削り始めました。娘がやってきて「何してるの?」と言わんばかりにうろちょろし始めます。

 

ベランダに締め出されました。

それはほんの一瞬の出来事でした。

Twitterでもよく見るし、母親からも義母からも「ベランダ締め出し」の話は聞いていたというのに「ドアが閉まらないように意識していれば大丈夫だろう」と思っていたら、大間違い。

 

子供は「ドアを閉めてから鍵のところまで移動して鍵を閉める」のではなく、「鍵の前に立っているときにドアを勢いよく閉めてそのまま鍵を閉める」のです……!!

 

ということで、ドアが閉まって「あっ!」と思ったときには締め出されていました。

中には2才前の娘と生後4ヶ月の息子。ベランダにはスマホもない丸腰の私。詰んだ。

 

「あっ!」と叫んだ声に驚き、さらにお母さんが部屋に入って来れなくなったことにパニックになり泣き喚く娘。「鍵を開けて!」の声も届きません。というかまだ彼女の中には「鍵」の概念が存在しません。

 

泣き続けます。それを聞いて、息子も緊急事態を察知したのか泣き始めました。不安って伝染するんですね。

届かない「鍵を開けて」の声、不安に泣きじゃくる子供たち。大ピンチです。

 

開けられそうで開けられない、伝わらないもどかしさ……。二人とも安全な場所にいるとはいえ、夫が帰ってくるまでは3時間近くあります。流石に3時間このままは無理だと思い、道を歩く人を呼び止め、管理人さんを呼んでもらい、夫に電話をしてもらい、帰ってきてもらうことに。

 

その間も泣き続ける子供たち。娘は泣いている弟を慰めようと思ったのか、抱きついて泣いています。息子の方は、窓越しに「いないいないばあ」をする私をみて、笑いはしないものの「お母さん、大丈夫なのかな…。」と泣き止んだりもしていたのですが、娘がそこでまた泣き出し、つられて泣くのを繰り返していました。

息子は全然泣かないタイプなので、人生で一番泣いた日だったんじゃないですかね……。

 

娘が徐々に「お母さんはもう部屋に入れないようだけれど、私はここで楽しく遊んで暮らすね」モードに入り始めたとき、そして、夫がベランダ下に到着したその瞬間、娘が偶然鍵を開けました!!!!!!!!!!!!!!!

 

タイミングよ。

 

きれいになった珪藻土バスマットはこちら

f:id:utautan:20200602232149j:plain

 

ウェーブに沿ってしっかり削りました。結構削った気がするのですが、5年分の汚れなので致し方ありません。削った後は、購入当初のような「ギュウッ」と吸水するバスマットになっていました! やったね!

 

ベランダ締め出しは気をつけるだけではだめ

ベランダ締め出しの原因は、油断です。気をつけたところで意味がありません。

鍵がかからないよう、ストッパーなどをつけるようにしましょう。ほんと、どうしようかと思いました。全員無事でよかった。