Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

食べることには飽きない 平日でも1時間待ちの金子半之助で江戸前天丼をぺろり! 

こんにちは、お腹がすいたようたこです! 

日本橋にある行列の絶えない天丼屋さん、金子半之助。ここ1ヶ月の間にやたらとこのお店に行ったよ報告をSNSで目撃し、私もどうしても行きたくなっていってきました。

平日のお昼です。どのようにして行ったのかは、内緒です。

金子半之助@日本橋

13時過ぎにお店の前に到着しました。平日だろうがなんだろうが、当然のように行列ができています。学生から、サラリーマン、奥様方まで色々。学生はいいなぁ……天丼を自由に食べられるもんなぁ……。

前情報では、平日の行列は約1時間、土日祝の行列は約1時間半らしいです。この日も入店出来たのは本当に約1時間後、それくらいの時間は見ておいた方が良さそうですね。

並んでいる間に注文が取られます。ご飯の量が調節できるので、私は少なめにしてもらうことにしました。天ぷらにボリュームがあるので食べきれなさそうな人は少なめがおすすめです。

f:id:utautan:20160319123332j:plain

お店に入ると、1階はカウンター席で2階はテーブル席のようでした。まず黒豆茶が出てきます。香ばしい香り~~~。

f:id:utautan:20160319123333j:plain

お店では、1階と2階のスタッフがインカムでやり取りをしながらせわしなく天丼を作っています。

f:id:utautan:20160319123334j:plain

2種類のお漬物は取り放題。天丼が来るまでの間につまんでおきましょう。

f:id:utautan:20160319123335j:plain

ごぼうのお漬物と、生姜のお漬物でした。ピリ辛で美味しかった! 塩気があってはっきりとしています。これだけでも延々食べられそう。

f:id:utautan:20160319123336j:plain

お店に入ってから7~8分!! 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!(古)

f:id:utautan:20160319123338j:plain

たっぷりタレがかかった天ぷらが、丼の中で暴れまわっています。

f:id:utautan:20160319123337j:plain

ししとう!!! 普段は隅の方で無表情を貫いているがいざという時に名推理を発揮するタイプの脇役! 

f:id:utautan:20160319123339j:plain

海老は2匹! ちょっとお前そっちいけよ! 丼上でうねりとくねって楽しそうです! 仲がいいんだか悪いんだか! 

そして海苔の天ぷら、これがなにげにやばい。10枚くらい刺しておいて欲しい。

穴子の天ぷらは私が死ぬ前に食べたい食べ物になりました。

f:id:utautan:20160319123340j:plain

そして……天丼界隈でも異端児と言われる、半熟卵の天ぷら。

f:id:utautan:20160319123341j:plain

 

ぷにゅ。

 

f:id:utautan:20160319123342j:plain

もう一回やってみよう。

f:id:utautan:20160319123341j:plain

 

ぷにゅ。

 

f:id:utautan:20160319123342j:plain

えへへへへへへへへ。

幸せは半熟卵の中にあるね!!!!!!!!! そして幸せは溢れだしたよ!!!! 

f:id:utautan:20160319123344j:plain

もちろん1人で行っているので、脳内できゃーきゃー言いながら食べ進めるとあっという間になくなりました。

不思議だな。どうして天丼って、なくなってしまうんだろうな。

f:id:utautan:20160319123346j:plain

丼は結構あげ底されています。だからあんだけ綺麗に見えるのかな。日本人の食の満足感は目からっていうから、素晴らしい戦略だよね。

f:id:utautan:20160319123345j:plain

ということで、ごちそうさまでした! この江戸前天丼はコスパも恐ろしく、950円となっております。びっくりだね。天丼っていいところだと3,000円くらいはしちゃうからね。

あぁ、天丼、天丼、また食べたい。三ノ輪の伊勢屋も好きだし、上野の杜月も好き! 天丼! 天丼ー! 

tabelog.com