Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

“TRY

妊娠

【意外と】過炭酸ナトリウムで洗濯槽のお掃除【かんたん】

こんにちは。うたこの夫です。 今日は趣味じゃないことのお話です。 洗濯槽のお掃除 ことのはじまり 洗濯槽をきれいにする手順 実際にやった様子 ②洗濯槽にぬるま湯を7割程度入れる ③過炭酸ナトリウム投入 ④5分回す ⑤一晩放置 ⑥浮遊物を除去 ⑦洗濯機を回す…

無痛分娩出産レポ! ついに産んだ!

7月下旬、私の双子座と相性のいい獅子座で娘を産みました! 10ヶ月にわたる妊娠生活は、今までの人生では体験したことのない変化の連続でとても楽しかったです。私一人の人生から、娘のいる人生に切り替わる一大イベント「出産」について、リアルタイムでメ…

産後のためにフィットキープ骨盤矯正ベルトを購入しました。

出産も怖いけれど、もっと怖いのが「産後に体型が戻らないこと」 妊娠中に余裕で増えた10kgの体重、このままだと完全に肥満体。BMIで肥満体。元の体重に戻りたいのはもちろんのこと、この機会にちゃっかり骨盤を正して元の体重よりも痩せたい、女性なら誰し…

赤子を迎える大事な準備、水通し! …って、何? 簡単な水通し方法

赤子の襲来が近づいてくると、呪文のように唱えられる言葉があります。それは「ミズドオシ」……みんな言ってる。「ミズドオシしなきゃ、ミズドオシしなきゃ……」 なに?! ミズドオシって何?! そんな私にもできました、ミズドオシ。正しくは水通し。手間をか…

妊娠36週に突入して思うこと

妊娠36週に入りました。 妊娠36週に突入! 子供が生まれてくるこの世界について 生きている強運 妊娠36週に突入! 妊娠36週っていうと、正期産と呼ばれる「いつ産まれても、もう大丈夫!」な37週まであと7日、妊娠してから丸々9ヶ月が経過した頃のことを指し…

徹底的に買わない! 必要最低限の出産準備

そろそろ生産期に向けて自分の入院準備とちびさんを迎える準備が必要になってきました。直前になればなるほど準備が面倒になるタイプの人間なので、腰が重いです(物理的にも重いけど)。 「一人目だから買いすぎちゃう><」 「初孫だもの奮発しても……」 そ…

奪われるとか失うとかじゃなくて新しいものを手に入れるだけ!

いよいよ妊娠9ヶ月!! 9ヶ月ってことはあと1ヶ月で生まれてくるのかな? と思ったのですが実際はあと56日、8週間も残っています。 妊娠の週数や月数の数え方はどうもしっくりきませんね。私は有給を駆使して早くも産休に入りました。しかし、産休がなければ…

妊娠線予防 AMOMAのマタニティオイルはコスパが高い!

妊娠5ヶ月目を過ぎた頃から、お腹が徐々に大きくなってきました。皮膚がぱっつんと張るような感覚、このままいくときっと、皮膚が割れて例のやつができてしまう……! 妊娠線が……!!! 妊娠線ってなに? 妊娠により、短期間のうちに皮膚が引き伸ばされること…

妊娠中の便秘・むくみ解消に効果抜群! アボカドヨーグルト!

こんにちは、妊娠30週に入ってむくみと便秘がひどく、身体中がぱつんぱつん、苦しさと気持ち悪さで死にそうになっています。 妊娠中だから薬を飲むこともできず、ネットで対策を調べてみるものの「軽い運動を」「同じ姿勢でいないように」「水分をしっかりと…

良いワーパパになれないのは一体何が悪いんだろう。

ワーパパ:ワーキングパパ 働いているお父さん、つまり子供がいる男性全般を指す。 ワーママ:ワーキングママ 働いているお母さん、つまり子供が生まれても仕事を辞めずに働いている女性を指す。 ワーキングパパ…って、みんなそうじゃない? ワーパパが普通…

ベッドでも布団でもない、ベビー用のバンパーベットがクソ可愛い件について

妊娠中期、安定期、のんびりしてはいられません。 妊娠後期になって身動きが取りにくくなる前に赤子を迎える準備をしなければなりません。部屋の準備、ベビー用品の購入……休む暇はありません。

産育休中、共働き世帯の手取り収入は約16%減る!

マタニティライフ(微笑)も後半戦に入り、徐々に目の前に迫ってきたのが「産前産後休業」と「育児休業」です。 共働きでないと東京都内での生活維持なんてとてもじゃないけどできなくなってしまうので、私も当然取得します。産育休の取得にまつわる資格うんぬ…

妊娠6ヶ月目 胎動を添えて

あっという間に妊娠6ヶ月目になりました。週数でいうと22週です。出産が40週目だと言われているので、やっと半分、後半戦に入ったところになります。 つわりの終わりから胎動を感じるようになった今考えていることをまとめようと思います。 妊娠6ヶ月目 つわ…

ダウン症や染色体異常の確率を検査するクアトロテストを受けました。

妊娠し、無事につわりを乗り越え、安定期に差し掛かる頃に「クアトロテストは受けますか?」と聞かれました。クアトロテストとは、胎児にダウン症やその他いくつかの染色体異常があるかどうかの確率を算出するテストのことです。 少し考えましたが、受けるこ…

1年間の育児休業を取得しようと思った理由

現在、私の腹の中では1人の人間が発生の段階を踏んでいるところであり、それにともなって私は出産のための産前産後休暇を取得することになりました。 さらに、子が1歳になるまでの育児休業も取得することにしました。 この記事では、私が育児休業を取得する…

妊娠した人が産育休を取得せずに退職を選ぶ理由が一つわかった。

男女共に働いていなければとてもじゃないけれど子供を産んで育てることなんてできない世の中なので、女性が働きながら出産・育児を行う制度も徐々に整ってきています。 ですが、出産を機に退職する人はなんと全体の40%、出産前から無職の人と合わせるとおよ…

妊娠が発覚した時に思ったことと、私の生存戦略

妊娠しました。 この記事では妊娠が分かるまでの経緯と、「子供をつくる」ということに関して思っていることについて書きたいと思います。 そういう内容を読むのが嫌!! という方は読まないようにお気をつけください…。

妊活にも妊娠にも…全ての女性に! 締め付けない下着のススメ

ダイエット、妊活、そして妊娠中、全ての女性にとって大切なことがあります。 それは、足の付け根を締め付けない下着を身に付けること。 可愛らしい下着は大抵小さいです。そけい部の締め付けがきついと、その部分が擦れて黒ずみになることもありますし、リ…

共働き×子育て世代には必須。妊娠中からサービス比較をしておこう。

都会暮らしの共働き×子育て世代は、仕事も家事も育児も完璧に! なんて考えていたら死にます。自分でなくてもできることはどんどん他人に任せる! それが生き延びる鍵であることに間違いはありません……。 でも、実際に育児が始まってからサービス比較をする…