Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

新宿『天府舫 (テンフファン)』で女の人生に痺れてきた

こんにちは、刺激的な人生は刺激的な食にあり、うたこです。

28歳にしてようやく、自分が好きなことを仕事にするために日々ビビりながら奮闘しています。要らないものを手放すのは得意だけど、手に入れるのは苦手! アラサーとは様々な選択の最中にあって、自分の人生の彩り方を決める期間なのかもしれませんな。

ということで戦闘仲間であるアラサー女子と、四川茂県花椒直接取寄せ、麻と辣の黄金率! 天府舫 (テンフファン)に行ってきました。

天府舫 (テンフファン)@新宿

新宿駅からちょっと歩いたところにあります。お店の見た目は結構地味ですが、雑誌でも度々取り上げられている中華の有名店です。

f:id:utautan:20160916085124j:plain

本格的に痺れる中華がウリのお店です。中華は大人数でくるとコスパ高いんですが、今日は2人なので厳選してたっぷり食べることにするよ! 

f:id:utautan:20160916085125j:plain

鶏肉と何かの辛いやつです。唐辛子がもりもりで、ハヒハヒ言いながら食べました。選んだものが正しいのか否か、現時点では答えは出ません。選択するときには些細な出来事も、時間を経ることで二次曲線のように大きな変化をもたらすものです。

f:id:utautan:20160916085126j:plain

待望の麻婆豆腐です!!! 熱いし辛い!! もはや舌に与えられている刺激が何由来ものもなのかよくわかりません。

そう、選択したものがどのように人生に影響を与えているのか? ということだって実際はわからないのです。複雑に絡み合って人生を構成している私たちの選択の結果、想像もできないくらいの量のパラレルワールドを構築しては打砕き、今この瞬間を手に入れているのです。

f:id:utautan:20160916085127j:plain

ビール追加しました。軽くさらりとしたビールです。

f:id:utautan:20160916085128j:plain

すっぱ辛いという牛肉の水煮を注文しました。人気だから、というただそれだけの理由で。丸いつぶつぶは山椒でしたっけ。もうね、こいつが爆弾のように刺激を与えてくるんですわ。

f:id:utautan:20160916085129j:plain

何をどうしたって大量に入り込んでくる山椒、肉やもやしと一緒にバリボリと食べていきます。美味しいものだけを口にすることができない、酸いも甘いも刺激も怠惰も、すべてを口にしながら生きるのが人生なのです。

美味しいのは美味しい、だが、きつい!!! ひゃひー! と言いながら食べました。

f:id:utautan:20160916085130j:plain

辛味に限界を感じたので、杏仁豆腐を注文して締めました。優しく柔らかい甘味に心が癒されました。この明確な違いがたまりませんね。振り幅は大きければ大きいほど、楽しさに繋がるのかもしれません。人生だって同じこと、ぱっぱらぱーで遊ぶ瞬間と、脳みそギリギリ思い悩む瞬間と、交互に得られてこそ楽しいのでしょう。

f:id:utautan:20160916085131j:plain

戦うアラサー同志たちよ、道はまだまだ長い。美味しいご飯で美味しい人生を送ろう…! 

https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13129407/