Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

北軽井沢の『スイーツランベルセ』でとろけるプリン

f:id:utautan:20170514091324j:plain

『espresso bar tags』の向かいに、プリン専門店があったので気になって行ってみました。2つのお店の間にある道路には、もちろん信号なんてものはありません。意外と車も通っているので、タイミングを見計らって安全に横断しましょう。 

スイーツランベルセ@北軽井沢

f:id:utautan:20170514091326j:plain

ここ、北軽井沢の別荘地でいろんな種類のプリンやシフォンケーキ、ロールケーキ、焼き菓子などを製造販売しているお店です。

最近、軽井沢駅前にも物販のみの店舗をオープンしたようです。こちらはカフェも併設されており、プリンパフェやプリンパンケーキ、おまかせデザートランチなどのカフェメニューも楽しむことができます。

f:id:utautan:20170514091329j:plain

森のお菓子屋さん、といった雰囲気で全体的に可愛らしいです。

f:id:utautan:20170514091330j:plain

焼菓子も販売されています。

f:id:utautan:20170514091327j:plain

シフォンケーキも、ホールとカットの二種類があり、プリンは詰め合わせや贈答用も用意されています。

f:id:utautan:20170514091328j:plain

こちら、ずらりと並んだいろいろな種類のプリンたちです! 逆さまにして、カラメルソース部分が見えるように並べてあるのが新鮮ですね。

ひっくり返しても大丈夫ということは、それなりに弾力のあるプリンなのでしょうか。

プリンは1つ400円で、600円のプレミアムカスタードや500円のこだわりカスタードプリンなど、更に高価格帯のプリンも用意されています。
600円のプレミアムカスタードは、63℃の低温殺菌牛乳とプレミアム卵「ピュア蔵一」を美濃焼きの容器に閉じ込めた味わい深いプリン。

500円のこだわりカスタードプリンは北軽井沢産の低温殺菌牛乳と榛名山麓ブランド卵「黄斑ピュア」を配合することで、うまみとコクがしっかり出ているプリンに仕上がっています。

f:id:utautan:20170514091325j:plain

今回は、通常のカスタード生地にフレッシュクリームをさらに加えたコクのあるクリーミーな味わい生クリームプリンと、自家製キャラメルのほろ苦さと香ばしさが特徴のキャラメルのプリンを購入しました。

1個400円、2つで800円なので、プリンにしたら正直高いですね。山の上だから仕方ないか。

f:id:utautan:20170514091323j:plain

食べてみました。

意外としっかりしたプリン…からの、さっととろけていく感じが美味しい! 生クリームはかなりあっさりとしたミルク感の強いプリンです。キャラメルはほろ苦さがとっても良い感じ。

美味しいけどちょっと高いプリン。でも量は結構あるので1つでかなり満足できると思います。(私はこの日、2ついっぺんに食べてしまいましたが)

「しゃべくり007」でも紹介されたことがあるそうで、軽井沢の新たな名物に…なるかもしれません。

店舗情報

アクセス 車で頑張る
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日

 

<北軽井沢で遊ぼう>