Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

上野の老舗蕎麦屋さん『藪蕎麦』に行ってみた

こんにちは、蕎麦は勢いよくかっこめぇぃ!! うたこです。

東京はお蕎麦のお店が多いですね。関西がうどんにまみれているのと同様、東京は蕎麦なんだなぁと勝手に解釈しています。

最近、そばもんという漫画で蕎麦についてのうんちくを読むのが好きで、実際に出てくる藪蕎麦に行ってきました。

でもうんちくについてあんまり覚えていないので細かいことはいいません。さくらせいろ、という通常のお蕎麦よりも少し少ないものをチョイスしました。

f:id:utautan:20150406222522j:plain

じゃーん。美味しそう。

 

たしか、つゆが濃い目だから3分の1だけつけてあとはずずずっとすするんだったかな? と思いつつも不安だったので最初は全部つけてみました。

 

からい

 

やっぱり3分の1で合っていたみたいです。少し心もとなくも感じますが3分の1だけつけてずずずっと頂きました。

 

うまい

 

おひょー、蕎麦だ、蕎麦だ。ここでネギやワサビも投入。ワサビはちゃんとすりおろしてあるようで、一瞬辛みが走るんですが、そのあと非常に澄んだ感じになって、うまい。

蕎麦がなくなった後は、蕎麦湯を飲みながらワサビをちびちびつまんでしまいました。上野、アメ横に来た際には是非。