Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

ソファの高さとローテーブルの高さのバランスについて

こんにちは、部屋のインテリアを考える時にそれぞれの家具の相性を考えるのってもう本当に大変ですよね、うたこです。

それを考えるインテリアコーディネーターの人って本当にすごいと思いますぜ・・・。

私は、部屋にソファを置きたい!!!! ソファがある家ってゆとりというか、満たされているイメージがあるんです。前回ラグの上にアイロン台で過ごしていた私からすればソファとは豊かさの象徴。それを部屋に置くことで自分もランクアップできるような・・・そんな安直な考えから、部屋にどうしてもソファが置きたいのです。

ソファの大きさ

さて、東京都内で一人暮らしをする場合、余程裕福な状態の人でなければ6~8畳に住むことになると思います。そうなると、おけるソファは2シーターくらいまで。8畳で、変な柱とか変な間取りとかでなければ2.5シーターまでだと思います。

6畳の部屋に住む場合、無理して2シーターを置くとだいぶ狭くなります。

部屋! 

ソファ!!! 

っていうくらいの主張っぷりになるので、狭い場合は無理してソファにせず、お気に入りの1人用の椅子を探して置いた方が賢明です。1人用であればサイズも小さいので、引っ越したりしても持って行けてずっと愛用できる椅子になります。インテリアショップで自分だけの椅子を宝探ししましょう。

utautan.hatenablog.com

机の大きさ

机は基本的にソファの横幅よりも小さいものを選びます。なんか、イメージですけど、30センチくらい小さいものであればちょうどいいような気がします。これまた、ソファよりも机を大きくしてしまうと目の錯覚も相まって

部屋! 

ソファ!! 

つっくっえーーーー!!!!

になってしまうので気をつけた方がいいと思います。それか、そういうアンバランスさを俺のセンスで世界で一つだけの部屋にしてみせるっていうのであれば、止めません。

ソファと机の高さ

ローテーブルは大体35~45センチくらいのサイズで作られていることが多いです。ソファの座面も35~45センチくらいのものが多いです。

ソファよりも5センチ低くなると、座ったままものが取りづらくなります。ソファに座ったままテーブルを利用するのであれば、テーブルはソファと同じか少し高い方がいいです。

ソファと同じ~5センチ高いくらいになると、軽食を取ったりちょっとした作業をするのにちょうどいいくらいになります。

食事もしっかりとるしパソコン作業もがっつりやる! という場合にはテーブルはソファよりも8センチくらい高い方が使いやすいです。

床に座って使いたい時には30センチくらいのテーブルがちょうどよいです。この時、テーブルの下に棚などがついているかどうかに気をつけましょう! お姉さん座りをしたり、足を伸ばす時に邪魔になるかもしれません。棚がなくて30センチの高さがあれば、十分足を動かせると思います。

ソファと机の距離

食事に使用すること前提でソファよりも高いテーブルにした場合、ソファとテーブルの距離は30センチくらいがいいです。

ソファよりも低いテーブルの場合には足を伸ばすことを考えて40センチくらい空けておくのがいいです。

以上。

なるほど、私はソファに座ってご飯も食べたいしだらだらもしたいし、床に座ってご飯も食べたいので・・・ソファと同じ高さの40センチくらいのテーブルにします! 

大丈夫、私、座高が95センチちかくあるから・・・ちょっとくらい高い方が、バランスいいんだ・・・。