Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

甘いものに飽きたいけど 老舗和菓子屋うさぎやのどら焼きを食べてみた

こんにちは、今日から仕事始めですか? うたこです。

休みボケで働きたくない!!! そんな気持ちが町中にあふれていますね。甘いものでも食べて一服しましょう。

上野広小路にある老舗和菓子屋うさぎやさんのどら焼きを食べに行きました。

うさぎや上野広小路

ちょっと歩いたところにカフェもありました。そちらではうさぎやで使用している餡子を使ったスイーツが提供されている模様。

今日はどら焼き一個だけ買います。

 

f:id:utautan:20160101231903j:plain

どら餡ソフトも相当おいしそうなので心が揺れましたが、二つも食べるわけにはいかない……。

店内にはどら焼きを買いに来たお客さんがいっぱい!! 順番に個数を伝え、名前を呼ばれます。お店のスタッフさんはとにかく、その個数どら焼き(その他焼き菓子)を販売するということだけに終始しています。私がいた15分ほどの時間に一体いくつ売れたんだろう? 5~6万円分くらいは売れていたような気がする。

f:id:utautan:20160101231904j:plain

ということで、どら焼きを一つゲットしました!!!! 

おいしいどら焼きの証とは「霜」があること。本物の霜のようにびちゃびちゃしているわけではありませんよ。それでは実際に割ってみましょう。

f:id:utautan:20160101231905j:plain

じゃじゃーん。

どら焼きの生地に上下にきれいに気泡が発生している感じ? これを霜と呼ぶそうです。これがあるどら焼きは、焼き加減が均一でおいしいんだとか。

f:id:utautan:20160101231906j:plain

ほわほわとあたたかいままのどら焼きを、お店を出てすぐに食べ始めます。生地はかなりもっちりとしており、つぶつぶあんこもねりっと甘くておいしいです。日持ちしないから遠方の人のところに持っていくのは難しいみたい。

上野界隈にはいろんな和菓子のお店があるから、食べ比べをするのも楽しいかも! 

tabelog.com