読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

江戸川橋の『関口フランスパン 目白坂本店』で優雅にモーニング

f:id:utautan:20170318095412j:plain

爽やかな朝を迎えた休日、台所に立って食事を用意するのもなんだか面倒…そんな時には、パン屋さんでモーニングに興じるに限ります。

江戸川橋より徒歩6分のところにある、『関口フランスパン 目白坂本店』に行ってきました。

関口フランスパン@目白坂

ここ、目白坂に『関口フランスパン』がオープンしたのはなんと120年前。明治時代中期、フランス人宣教司祭が、教会の孤児院の子どもたちに何か文化的な職を手につけさせようとして、本格的なフランスパンの製法を伝えたそうです。

これが、日本における本格的なフランスパンの誕生でした。

f:id:utautan:20170318095413j:plain

朝8時からオープンしている店内では、随時焼きあがるパンの香ばしい香りが漂っています。早朝からお客様もひっきりなしに訪れます。

f:id:utautan:20170318095411j:plain

フランスパンがウリなので、ハード系のパンが食べたくなります。

f:id:utautan:20170318095415j:plain

すぐに売り切れてしまうホテルのフレンチトーストが、ちょうどよいタイミングで登場しました!

これは幸運だ、と急いでトレーに取ります。

f:id:utautan:20170318095416j:plain

ソーセージフランスとフレンチトースト、珈琲を合わせてお会計は777円。まさかのラッキーセブン! と嬉しくなってしまい、写真を撮りました。

私はこういう小さな幸せで満足するタイプの女です。

f:id:utautan:20170318095414j:plain

『関口フランスパン』のイートインは、広々とした空間と緑に囲まれたテラス席が特徴です。リラックスできるようにデザインされたインテリアで、目白坂本店には68席あります。収容人数もかなり多いですね。

店頭に並んだパンやフレッシュサンド、デニッシュなど、全ての商品をテーブル席で食べることができます。

他にも、オーダーしてから作ってもらえるベイクドサンドやオニオングラタンスープなどもあります。

f:id:utautan:20170318095417j:plain

パンもお願いすれば温めてもらえます。珈琲と一緒にいただきましょう。

ソーセージフランスはパリっと引き締まった塩気のあるソーセージと、小麦の甘みがしっかり感じられるフランスパンの対比が美味しい!

f:id:utautan:20170318095418j:plain

 ホテルのフレンチトーストは、パンなのか? というレベルでふわふわ、もちもちしていました。個人的にはもっと甘くてもいい…ですが、これくらいの方が優しくて良いのでしょう。

朝からたくさんの人がゆったりとモーニングを楽しんでいました。テラス席で食事を取るのも心地よい季節になりましたので、優雅な休日の朝ごはん、食べてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

アクセス 東京メトロ有楽町線江戸川橋1A出口より徒歩6分
営業時間 [月~土]8:00~18:00
[日・祝]8:00~17:00
フードメニュー15:30(L.O)
定休日 12月30日~1月4日

 

<美味しいパン>

1.神戸といえば!『イスズベーカリー』に行ってきた

2.【セブ旅】breadafterbreadで美味しいパンに出会った!

3.渋谷の『ゴントランシェリエ』でさっくさくのパンモーニングを