Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

【レビュー】マキアージュ「ウォータリールージュ」使ってみた

f:id:utautan:20170514091422j:plain

アラサーになって、目元やチークやの化粧をいくらやったところで、どうにも顔がはっきりしないということに気付きました。

そう、ベタベタして苦手だからというだけでずっと使ってこなかった口紅を、ついに使わざるを得ない年齢になったのです。そういえば、どこかに出かける時、急いでいるお母さんも口紅だけは塗っていたような…。それくらい、顔色を一気に変える強い力をもった口紅。

だが、一体何を買えばいいのか…?

ティントタイプのマキアージュ「ウォータリールージュ」

f:id:utautan:20170701124236p:plain

でも、ですね。

口紅ってすでに色がついてるじゃないですか。それに追加して色を塗って、合うものを探さないといけないわけなんですよね。で、口紅ってどれも、絶妙な色の違いしかないわけなんですよ。

女性には見分けられる色なんだそうですが、↑上記の画像をみて、違いわかりますか? 

私にはわかりません。

説明文と色の雰囲気があっているのかさえわかりません。困った。口紅が選べない。

困ってしまったので、その辺の店員さんを捕まえて「口紅ってどうやって選んだらいいんですか」と質問したところ「(自分で選んでくれや…)色々な種類がありますよ。落ちにくいものですとか、なんとかかんとか…」と、色の選び方については特にコメントをもらえず、好きに選んでくれという感じだったので

f:id:utautan:20170514091421j:plain

なんとなくこの色にしました。

ティントタイプというのも初めてですが、まあもうこうなったら、なんでもいいです。

ティントタイプは、最近流行っている化粧品で、染まるように色づくのが特徴です。ナチュラルというか、艶があるというか、そんな感じです。保湿美容成分も配合されており、唇を柔らかくしてくれます。

ベタつきもなく、さらっとした仕上がり。これが私には一番大きいですね。ベタベタした口紅は本当に邪魔です。

実際に使用してみました。

簡単に塗れて失敗がなく、色も不自然でなくて良い感じです。6時間くらい持続するらしいですが、確かにそれくらいもっているような気がします。コップにはめちゃくちゃつきますし、塗ってすぐに食べ物を食べると食べ物にべちゃっとつきます。

美味しい食べ物に口紅がつくと、なんだか興ざめなのでご飯の前には塗らないように気をつけています。

それでも、口紅デビューにはちょうどいい感じです!! 口紅のベタベタが嫌いな人にはオススメです。