Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

脱縮毛矯正! ブリーチすればアッシュグレーも綺麗に発色

f:id:utautan:20171025052440j:plain

 

どうもこんにちは、後ろ姿で失礼します。うたこです。

思い切りに思い切ったブリーチのあと、カラーリングを楽しんでいます。今回挑戦したのは、アッシュグレー!  

utautan.hatenablog.com

 

縮毛×ブリーチ×アッシュグレー

f:id:utautan:20171025052514j:plain

 

ブリーチしていてもいなくても、後から追加した色というのは入れた瞬間から落ち始め、1〜2週間でほとんど落ちて元の金髪に戻ってしまいます。

完全に元どおりという訳でもなく、今回であれば「なんかちょっと暗い色の残っている金髪」くらいになります。色の残り方はどうなるのかさっぱり読めないので、その辺りは「自然な変化を楽しもう」くらいの心意気が必要になります。

 

ブリーチしていてもいなくても、後から追加した色が緑や青、黒系であれば色は長持ちします。これらの色は太陽などの光により徐々に退色していくため落ちるのに時間がかかるのです。

 

対して、ピンクや赤などの暖色系の色はびっくりするくらいの速さで落ちます。私は、このアッシュグレーの二ヶ月後にアッシュピンクを入れましたが、1日でほとんど落ちました。

 

暖色系の色は水分によって退色します。汗や雨はもちろんのこと、お風呂で髪を洗うと色があっという間に抜け落ちます。

 

綺麗なアッシュピンクをしていたのはたった1日……一度髪を洗っただけで、ピンクはほとんど落ちて、ただの微妙なブラウンに。悲しかったです。だって、髪を染めてカットするのにかかった金額は約15,000円!!! で、色持ちが1日?? 

 

暖色系はもう二度とやらないって思いました。コスパ悪すぎ。

 

f:id:utautan:20171025052512j:plain

 

色を長持ちさせるために購入しているトリートメントは、カラーリングのあとは1週間連続で使用し、その後は週に2回ほど使います。

アッシュグレーの時はそれなりに色持ちもして、髪質もまぁまぁ保てたと思います。

 

ブリーチ、確かに楽しかったけれど地毛が生えてくるとどうしても田舎のヤンキーみたいになるのは防げないし、もう少し楽な方法で縮毛を活かせないか考えてみたいと思います。

 

f:id:utautan:20171025052513j:plain

 

トリートメントは製造販売元 木下製薬のやつです。

やっぱり、一番いいのは地毛の黒髪×縮毛……カットだけでどうにかなったら、めちゃくちゃ安上がりだし楽です。

美容師さんには、「黒髪だとやっぱり重たく、もっさりして見えるからオススメはできないけど……」と言われましたが、楽でおしゃれに見える髪型の模索は諦めたくない。

 

いっそのことツーブロックとか刈り上げも駆使した髪型もいいなと思うのですが、それには後15kgくらい痩せてサブカルチックな痩せ細った体型が必要だよなぁ。中途半端に中年体型のアラサーがやると……うん、何もかもを諦めたおばさんになってしまうもの。

 

縮毛の道はまだまだ険しい。