Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

ふわふわシュワっと表参道の『幸せのパンケーキ』

f:id:utautan:20180104212216j:plain

 

表参道で異常なまでの行列を作っている『幸せのパンケーキ』に行ってきました。平日ならそこまで待たないようですが、私が行ったのは土曜日……。14時頃にお店に行ったところ、2時間半〜3時間待ちでした。私の前に60組くらいいたかな……。

恐ろしいくらい並んでいました。待ち時間の間はお店を離れることが可能で、だいたいこれくらいだろうという時間に戻って来れば案内してくれます。順番が過ぎてしまっていてもすぐ案内してくれました。

 

幸せのパンケーキ@表参道

f:id:utautan:20180104212215j:plain

 

幸せのパンケーキでは、注文後に粉を配合し、メレンゲ状に泡だて、それからじっくり焼き上げているので提供までもめちゃくちゃ時間がかかります。

 

f:id:utautan:20180104212214j:plain

 

こだわりの素材を使用したパンケーキだそうです。メレンゲなので、手間はかかっていますが食べているものはほとんど空気であろうことは分かっていますが、美味しい空気を吸うために山に登る人がいるのと同じように、私は美味しい空気を食べるためにパンケーキを食べます。

 

f:id:utautan:20180104212213j:plain

 

パンケーキと飲み物のメニューです。

甘い食べ物なので、コーヒーも一緒に飲むことにしました。

 

f:id:utautan:20180104212210j:plain

 

店内は森っぽい雰囲気になっていました。デートできている人も多そうですが、この待ち時間を楽しく暇潰す能力が試されそうです。

 

f:id:utautan:20180104212211j:plain

 

こういうお店ではまずはプレーンタイプのものを食べるのが美味しい、と思っているのでプレーン+バニラアイストッピングにしました。

 

f:id:utautan:20180104212208j:plain

 

厚みのある、甘い空気の塊がふんわりと3枚、ホイップバターとはちみつが一緒です。

 

f:id:utautan:20180104212209j:plain

 

ふわふわ柔らかいパンケーキなので、ナイフやフォークではなくスプーンで十分切れます。切ると、その部分の空気がしゅんと抜けて千切れました。

ふわふわです。熱で溶けたホイップバターとはちみつと絡めていただきます。確かに美味しい。

 

しかし、3時間近く待った! ということが頭を過ぎるとどうしてもその美味しさに陰りが……人間とはつくづく、総合評価してしまう人間なのですね。

これはなんとか家でも再現してみたいものですね。一体どうやって作っているんだろう。

 

f:id:utautan:20180104212207j:plain

 

入り口近くの厨房で焼いていました。厨房内は完全に分業されていて、粉を混ぜる人は延々と粉を混ぜており、メレンゲを立てる人はずーっとメレンゲを立て、焼く人はただひたすらに焼き続ける……! 

まるで工場のような厨房でした。効率化されています。

 

メレンゲは低温のホットプレートでもったりと落としたメレンゲ生地をじっくりじっくり焼いていきます。この厚さのメレンゲにしっかり火を通そうと思うと、そりゃ時間がかかるのにも納得です。

 

皆さんはぜひ、平日の空いているときに行ってください。また、日本全国にどんどん店舗展開しているようですので、空いているお店に行くのもコツですね。

 

幸せのパンケーキ 表参道店パンケーキ / 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

店舗情報

アクセス 千代田線表参道駅A2出口より徒歩2分
営業時間 平日9:30~19:30 (LO18:40)
土日祝9:00~19:30 (LO18:40)
お食事系パンケーキのご提供 全日 14:30迄
定休日 不定休