Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

甘いものに飽きたいけど ミスドのブルックリンメリーゴーランドを食べてみた

こんにちは、ドーナツの穴の部分も食べたいのでください。うたこです。

コンビニでもドーナツが売られるようになり一時期は「ミスド終了のお知らせ」なんて言われましたが、最近はクロワッサンドーナツを始め高級志向のドーナツでの切り替えが見られますね。4月中旬に発売されたブルックリンメリーゴーランドを食べてみました。

f:id:utautan:20150501111714j:plain

ブルックリン メリーゴーランド|新商品|ミスタードーナツ

発売当日に無料引き換え券を配布していたので、ばっちりそれをもらっていただけなんですけどね。

グリーンティ&ブラウニーにもかなり心を惹かれたのですが、キャラメルアーモンドにしました。で、ですね。ドーナツの何が大切って、食べ方だと思うんですよ。

クリスピークリームドーナツは、オリジナルグレーズドを8秒あたためて食べたものが最強に美味しいし他のクリームついているやつなんて足元にも及ばないなと思うのですが、このキャラメルアーモンドは表面にキャラメルコーティングがなされているため「焼き」の技は使用できません。かといって冷たいままでは味気ない・・・ということで、「600W20秒レンチン」にて食すことにしました。

このブルックリンメリーゴーランドは、何のハイブリッドかといいますと「クッキー生地とベーグル」のハイブリッドなのです。いまいちどんな感じに出来上がるのか想像ができませんね。

ひとまず、20秒温めて適度にほかほかした状態でいただきます。

 

感想。

温めて食べるのは正解。なんか柔らかさもあって美味しい。

ちょっと斜めにかみきることになる。若干層になっている? 

ざくっと噛み切った後、歯ごたえは結構強めなのでもぐもぐもぐもぐと食べる様がベーグルを彷彿とさせます。

 

まぁ、美味しかった! 甘いからブラックコーヒーと一緒におやつタイムするのが美味しそうです。

いじょっ!