Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

チャリ通には飽きない 平成27年6月1日から自転車の道路交通法改正! 実際に思うこと

こんにちは、チャリ通大好きで毎日会社に自転車で通っているうたこです。まぁ、ママチャリなんですけど。

平成27年6月1日より道路交通法が改正され、自転車に対しての罰則が厳しくなりました。今日はその違反行為と、それに合わせて走ってみた感想を述べます。

自転車走行の違反行為 14

1、信号無視
2、通行禁止違反
3、歩行者用道路における車両の義務違反(徐行違反)
4、通行区分違反
5、路側帯通行時の歩行者の通行妨害
6、遮断踏切立ち入り
7、交差点安全進行義務違反等
8、交差点優先者妨害等
9、環状交差点安全進行義務違反等
10 指定場所一時不停止等
11 歩道通行時の通行方法違反
12 制動装置(ブレーキ)不良自転車運転
13 酒酔い運転
14 安全運転義務違反 

自転車運転者講習制度 :警視庁

上記14の行為が違反行為とみなされます。その他にも、イヤホンをつけたままの走行、携帯をいじりながらの走行、傘さし運転なども違反行為になります! 

違反した時の罰則

  • 3年以内に違反切符による取り締まり
  • 交通事故

を2回以上行った場合、公安委員会の受講命令が下ります。その場合

  • 3ヶ月以内の指定期間内に自転車運転者講習を受講

しなければならないのですが、これが3時間の講習で料金が5,700円。地味に響きます。もし、この受講命令に逆らった場合は5万円以下の罰金!! 

警察の本気が伺えます。

実際に法律を守って走行してみた

ということで、今まではビビって常に歩道を走行していたうたこですが、この度車道の左側走行に切り替えました。すぐ右隣を接触したらすぐしにそうな車がバンバン走っているので、こわいのはめっちゃこわいのですが、慣れたら大丈夫なことがわかってきました。

  • 左側に駐車車両などがあって少し右を走らなければならない時は、必ず右後ろを確認してから右に避ける。→車の人もそういう自転車・バイクが存在することは分かっているので、きちんと後ろを見れば急に後ろから激突されることはあまりない。
  • トラックなど、大きな車両が近づいてくるのは音で分かる。なるべく、なるべく左に寄って走るようにする。→もう、音がめちゃくちゃこわい。ぞぞ毛がたつ。
  • 人間がいないし、人間との接触がないので快調に走ることができる。→走行時間がちょっと短くなった! 

車道を走るということを考えると、違反行為にあたる「携帯を触りながら走行」「イヤホンをつけたまま走行」「信号無視」「飲酒運転禁止」などが如何に当然なのかが分かります。だって、一歩間違えればそこには・・・死あるのみ!!! 

車道を走っていて怖いなと思った自転車の人

ということで、私は毎日ビクビクしながら車道を走っているのですが、そんな中今もさっくり違反行為をしている怖い自転車乗りの人がいたので紹介します。

  • イヤホンを付け、氷結を飲みながら走行している。→まじでめちゃくちゃ怖いのでやめてほしい。
  • イヤホンを付け、携帯を見ながら走行している。→ほんとにめちゃくちゃ怖いのでやめてほしい。
  • 右側走行でトラックの陰から突然出てくる。→私死ぬからやめてほしい。

右側走行でトラックの陰から出てくる人はまじでやばいです。まず最初に右側走行をやめてほしい。何故かと言うと

 f:id:utautan:20150610191817j:image

 

絵がヘタ!!!!!!!!!! 

 

相変わらず絵がヘタなので何も伝わる気がしないのですが、つまるところこういうことです。

  1. 私、トラックを避けるように軽く右に出て走っている。
  2. 後ろの車、私がトラックを避けるように右に出て走っているのでそれを轢かないように少し右に出て走っている。
  3. 右側通行の自転車がトラックの陰から突然出てくる。
  4. 私、びっくりして右側通行の自転車を避ける為に更に右側に出る。
  5. 後ろの車、私が突然右側に出てきたのでそのまま轢いてしまう。

ほら、私死亡のバッドエンドです。やめてください。

法改正は当然だなと

ということで、当然の改正だなぁと思いました。皆が安全に乗り物に乗れるのが一番だよね。危険な乗り方をしている人はすぐに改めましょう。でも、今は自転車専用道路とかあんまりなくて正直車道は怖いから、そういうところも整備されるといいなぁ・・・。