Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

ヴィランズってなんであんなに素敵なの? 魅力あふれる悪役達の「高笑い」について調べてみた

こんにちは、ハロウィンが終わりましたね、うたこです。

ハロウィンが終わってクリスマスに切り替わるまでのこの数日だけが、秋冬の間で唯一の平和な時間だと思っています。この後はノンストップでクリスマス! 年末年始! バレンタイン! ホワイトデー! あぁ、リア充に踏み潰される・・・。そして、そんなイベント盛り沢山な時期に備えて別れるカップルも増える時期ですね。「この人とそれだけのイベントこなすの、無理」なんつって。恐ろしいことです。

悪の高笑いについて

Wikiによると悪の笑いとは

悪の笑いとはフィクションに登場する悪役につきものの昂揚した笑い方である。英語圏での「Evil Laugh 」という表現は少なくとも1860年にまで遡る[1] 。「Wicked laugh 」(邪悪な笑い)はさらに古い表現で、1784年の文章にも見ることができる[2]。他のヴァリエーションとして「sardonic laugh 」(嘲笑い)という言葉もあり、1714年に現れるが、おそらくさらに古いものである[3]

かなり昔から存在するようです。また、正義の味方に対して文字での表現もちょっと異なっており

「ムワハハハ」(mwahahahamuwhahaha )、「ムアハハハ」(muahahaha )、「ブワハハハ」(buahahaha )など「ホホホ」(Ho ho ho )

字面で見た時にも簡単に悪役であることが把握できるようになっています。その他、やはり普通の笑いとは区別されるということが説明されています。

しかしながら純粋に「楽しい・面白い」といった感情を表すものと言うよりは、嘲笑ったり勝ち誇ったり少し歪んだ感情を含んだ笑いであることが多い。

現実世界では高笑いを行うことはあまりなく、漫画・アニメなどのキャラクターが行うものとなっているよう。

ディズニー・ヴィランズの高笑い

さて、ハロウィンをディズニーシーで過ごした私は、シーでやっていたヴィランズ達のショーにめちゃくちゃ心を奪われました。なんだかかんだでミッキーたちと仲良くしていた彼らに好感を持ったのはもちろんなのですが、ヴィランズ達の高笑い!!! 悪の高笑いって、めちゃくっちゃ素敵じゃないですか? 

ショーではマレフィセント眠れる森の美女)、ウィックドウィッチ(白雪姫)、ジャファー(アラジン)、ハデス(ヘラクレス)、アースラ(リトル・マーメイド)というそうそうたる悪役達が高笑いしていてとても素敵でした。

高笑いが素敵なのは何故だろう? 

悪が高笑いをするのはいつでしょうか? それは・・・

自分の思い通りに計画が進んでいる時

ですね。

あまりにも簡単に周りの奴らが動く、思い通りにいい奴らが困ってる、なにこれ私って頭良すぎじゃね? っていうかこの計画すごくねー! 流石私ー! って思っている時に高笑いを上げることが多いです。

つまり、自信満々過ぎて心の声が外に出ちゃう瞬間。

そこまで自分自身に酔えることって、我々一般人には中々ありませんよね・・・。だからこそ、現実ではあげることのできない高笑い。そこまで周到に周りを観察し、計画し、実行し、もし万が一失敗しても次の手を打つ・・・一般人なら絶対挫けてる! にも関わらず、すごいよヴィランズ! 

悪役は生き様に筋が通っていて素敵

最近の悪役には複雑な心境を持つ者も増えてきましたが、昔の悪役達は自分の目指す方向がめちゃくちゃはっきりしています。大抵は「権力が欲しい」で分かりやすいです。そして、そのためにはなんだってする。トライアンドエラー、失敗したらすぐ次! 落ち込んだりしません。ダメならまだ次があるぜ! そんなしぶとさがとっても強くてかっこいいです。あれだけ自分勝手なのに何気に手下がついてきているのは、そんな強さを持った人があまり存在しないということの証明なのではないでしょうか。

対して、いいやつらっていうのは行き方に悩んでいることが多いです。今の生活には不満があるけど、でも今は耐えるのよ・・・とか、お父様が認めてくれないから! みたいな感じでもやもやした日々を送っていたところに、悪役がどーんとやってきて、しかり何やら自分にいい方向に転がって最終的に幸せになったりします。

この、悪役の噛ませ犬感よ!!!! 

悪役達は、ただただ権力が得たかっただけなのに!!!!! 

とまぁ、お話の中では倒されちゃう悪役達ですが、その後も延々隙を狙っているところとかが本当に大好きです。彼らはきっとチャンスを逃すことはないでしょう。いい奴らが楽しそうにしているのを見て、影からニヤリと笑うのです。

高笑いがあげられるような生き方をしよう

物事が自分の思い通りにいっている時にあげられる高笑い。これ、あくどい方向に使わなければすごくいい笑い声だと思いません? 

高笑いがあげられるほどまで計画を練りあげるのはかなり大変なことだと思いますし、そうやって笑えるような生き方がしてみたいですね。

 

ハ~~~~ッハッハッハッハ! 

 

ふはははははははは!

 

ヒャァーッハッハッハッハ!!!!! 

f:id:utautan:20151104000726p:plain