Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

体幹リセットダイエット14日間チャレンジ中! 省エネ暴食体質の私にも効く?

f:id:utautan:20170629070537j:plain

私は、10歳の頃から数々のダイエットに失敗し、軽い肥満体を抱えています。繰り返されるダイエット、積み重ねられる脂肪…年々痩せづらくなる体。その強靭さは、1日に-1,000kcal(食事と運動含む)を3ヶ月行っても1kgも体重減少が見られなくなるほど。

店頭に並ぶ様々なダイエット本を恨みを持って見つめていたところ、最近売り出されたばかりの体幹リセットダイエットなるものを見つけました。

体幹リセットダイエット

ダイエット本なんて信じられない、それでも手には取る。

 

パラパラと読んでみると、簡単に痩せるという話、食事の話、そしてちょっとだけエクササイズ、なんだ…いつもの感じか…。と思い、私は本を閉じて家に帰りました。

ただ、なんとなく気になったのでネットで体幹リセットダイエットの情報を集めてみることにしたのです。

すると、体幹リセットダイエットの著者である佐久間健一さんのブログを見つけました。モデルのボディメイクのトレーナーとして活躍されている方だそうで、その経歴は本物のよう。

ブログの内容を読んでみると…

まさしく、ダイエットの繰り返しで恐ろしいほどに省エネ体質になってしまった私について、書いてありました。

  • ダイエットを頑張るほど、低カロリー高負荷運動に耐えられる省エネ体質に変わってしまう。
  • カロリーの摂取量よりも、消費の仕方に目を向けることが大切。

私はファスティングダイエットや脂肪燃焼スープを始めとした食事制限ダイエットで痩せ、リバウンドをしたのちはFEELCYCLEや1日3時間ものウォーキングによる過激な有酸素運動によって痩せ、またリバウンドをしました。

そのリバウンドの仕方も結構えげつないもので、半年くらいかけて必死で減らした体重を、ストレスによる過食で2週間で7kg増量してしまうなど恐ろしいものでした。

実際にそうした痩せと過食を繰り返すうちに、全然痩せなくなってきたのです。自分の体のことなので、なんとなく分かりました。いじめ抜かれた結果、省エネで絶滅に耐えられるような体に進化してしまったのだと。

この人の言っていること、理解できる…! そう思った私は、体幹リセットダイエットを信じてみる気持ちになりました。いや、疑い9割、希望1割です。このダイエットはタンパク質中心の食事に変えていくという食事の面もありますが、とあるストレッチを1日2回やるだけ。(最大2回で、筋肉に慣れがでると効果が減るためやり過ぎ厳禁)

2週間毎日続けたら、あとは3日に1回でいいという驚きの方法です。だからまだ信じていません。始めてから10日間経ったので、これまでの実践記録をまとめます。

体幹リセットダイエットチャレンジ!

あと4日

旅行に行ってめちゃくちゃ食べ歩いていたにもかかわらず、体重が増えないという不思議な現象が起こっていました。でも、信じないぞ。

私は「痩せたい」のであって、現状維持したいわけではないのだ。

===

あと2日

体重や体型に変化がなく、なかなか辛いです。暴食がよくないのはわかっているんだけれど…体重は2kg増、体脂肪率も1%くらい上がりました。佐久間健一さんのブログには、痩せにくい体質になっている人は一旦リセットするために1〜2kgは増やしてしまってもいいとあったが、果たして…。

体幹リセット2週間、週に3日に切り替えて3習慣が経ちました。

体幹リセットダイエットの体操を始めて丸々1ヶ月が過ぎました。果たして体の変化は?! 

体重→2kg増から変わらず

体脂肪率→1%増

Oh...

1日1,600〜2,300kcalを1日5食で食べる、佐久間健一さんのブログで紹介されている他の体操もやってみる、水はめちゃくちゃたくさん飲むなど色々やっているのですが、体重はもう1ヶ月間ピクリとも動きません。

ただ、佐久間健一さんはブログ内ではこう言っていました。

1ヶ月目は姿勢作り、2ヶ月目で体脂肪落とし、3ヶ月目で余計な筋肉落としという順番で体は痩せていくと…。つまり、1ヶ月では効果が出ないということです。

体幹リセットダイエットの体操はかなりやりやすくなってきたし、諦めずにあと2ヶ月くらい様子を見たいと思います。